Pocket

アップルウォッチ以前から話題になっていたAppleの腕時計型端末

『AppleWatch』が遂に発売決定!

しました。

 

スゴイ機能が凝縮されているという

アップルウォッチ。

 

その機能は?価格は?発売日は?と

気になることをまとめてみました。

Sponsored Link

アップルウォッチとは?

アップルウォッチとは、身に着けられる端末

ウェアラブル端末なのです。

 

iPhoneは、ポケットに入れたり、持ち歩くことはできますが、

アップルウォッチは常に身に付けることが出来るということが

最大の特徴です。

 

見たいと思った時にすぐに見ることができ、

あれ、iPhoneどこにやったかな?と、

探す機会も減るかもしれませんね。(^▽^)/

 

Sponsored Link

アップルウォッチの機能は?

腕時計型という小さな画面になっても見やすい

専用フォントが使用されています。

 

GPS衛星で絶え間なく世界標準時の時間調整をしてくれるので、

旅先でも自動的に現地の時間に合わせてくれるという

かなり便利な機能もついています。

 

旅行が多い人には特におすすめですね。

 

また、アラートや通知が微かな振動で、ダイレクトに伝わり、

メッセージや電話を見逃すことがなくなりますね。

 

スケジュール管理などをしやすくなりますね。

 

歩数計や心拍センサーもついていて、

エクササイズやあらゆる身体運動を測定できます。

 

使用している人の動きを憶え、

それに基づく運動の目標を提示してくれるようになるなど、

常に持ち歩くという利点を最大限に活用できる機能が付いています。

 

内臓のGPSによって、自転車でも移動距離を測ることが出来ます。

もちろん音楽を聴くこともできます。

 

また、手首をあげるだけで、スリープ状態から復帰します。

見たいときにすぐに画面を見ることが出来るようになっているようです。

 

充電時はこんな↓感じ。

アップルウォッチ AppleWatch
出典:http://weekly.ascii.jp/

 

時計の裏と充電器が磁石でくっつくようになっています。

見た目もとてもスタイリッシュですね。

 

機械式腕時計のぜんまいを巻くためにあったリュウズという部分は、

『デジタルクラウン』という名称でそのまま残すデザインとなっており、

多機能ツールのためのボタンとして利用されています。

 

デジタルクラウンを回転させることで、

画面のズームやスクロールが素早く正確に出来ます。

 

また、デジタルクラウンをボタンのように押せば、ホームに戻ることが出来るという、

わかりやすい仕様です。

 

アップルウォッチ AppleWatch
出典:http://weekly.ascii.jp/

 

アップルウォッチを利用するためには、

iPhone5、5s、6、6plusが必要です。

 

情報を素早く知りたいときや、

持ち運びやすくするにはアップルウォッチ、

より詳しく情報を知るためにはiPhoneと、

使い分けるといいようです。

 

アップルウォッチは、より正確で、

より役に立つ時間を刻む時計、ということになります。

 

アップルウォッチの価格は?発売日は?

気になるアップルウォッチの価格は、

349ドル(3万7000円)~となります。

 

アップルウォッチの発売日は、2015年の前半となっています。

 

待ち遠しいですね。

 

アップルウォッチのデザインは?

アップルウォッチは、

『Apple WATCH』、『Apple WATCH Edition』、

『Apple WATCH Sport』の3種類となっており、

画面の素材やフレームのカラーなどが異なってきます。

 

アップルウォッチのデザインは、

画面やベルトの組み合わせやカラーにより

個性が演出できるようになっているので、

同じ時計でも人によって

かなり雰囲気が違うものになるでしょうね。

 

画面の大きさは、38ミリと42ミリの2種類から選択できます。

 

文字盤のデザインも自由に変更でき、

株式相場、天気などの情報も追加できます。

 

常に気になる情報をチェックできるというわけですね。

 

人それぞれのデザイン、使い方が出来るため、

可能性が無限に広がります。

 

デザインも素敵でやっぱり欲しくなる感じに作られてますね~

 

アップルウォッチ AppleWatch
出典:blog.livedoor.jp

 

iPhoneがあるから、腕時計はしない、という人も

多かったと思いますが、この多機能腕時計だったら、

身に着けたいですね。

 

正直、私も欲しいです!

が、使用しているiPhoneが4sなので、

そこから買い替えなくてはいけないという

ハードルの高さ。。(・・;)

 

iPhone6、6sが9月19日に発売ということでも

既にアップルストア銀座店の前には、

行列が出来ているということですが、

全く新しい形態の端末である

アップルウォッチが発売される際には、

もっと早くから行列ができそうな予感。。

 

すごい行列ができたり、発売前から

アップルウォッチフィーバーが起きることが予想されますね。

 

追記:(2015年3月10日)

AppleWatchの発売日がついに発表!されました。

 

AppleWatchの発売日は、日本もアメリカも4月24日で、

予約注文は、4月10日からです。

 

Appleサイトからも予約注文が出来るようです。

 

どうも本体とバンドを別々に購入するようです。

 

AppleWatchEditionは、130万円近くもします。(゚д゚;)

車が買えちゃいますよ。

かなりの高級品ですね。

 

AppleWatchを腕にしている方を見かける日も

近いですね。

 

こちらもあわせて読みたい

Sponsored Link