Pocket

浅田真央
出典:http://headlines.yahoo.co.jp/

浅田真央が553日ぶりに復帰戦となる

「フィギュアスケート・ジャパンオープン」(10月3日)で

華麗な演技を披露しました。

 

気になる復帰戦の結果や得点はどうなったのでしょうか?

 

 

 

 

 

 

Sponsored Link

浅田真央の復帰戦の結果は?得点は?

浅田真央が復帰すると発表し、初の演技を披露し、

観客を魅了しました。

 

着物のような薄紫色の衣装を身にまとった浅田真央は

観客の声援を背に、トリプルアクセルを華麗に成功させました。

 

553日もフィギュアスケートから離れていたとは思えない

しなやかで滑らかな素晴らしい演技でした。

(練習などはしていたのでしょうけど)

 

得点は、141.70でソチオリンピックでのフリーの自己ベスト142.71に迫る

素晴らしい得点でした。

 

久しぶりの演技に浅田真央自身も不安な部分もあったのではないかと思いますが、

良い得点を獲得でき、今後の演技の自信にもつながったのではないでしょうか。

 

ジャパンオープンは、宇野昌磨が185.48(1位)、村上大介が145.77(5位)、

浅田真央が141.70(1位)、宮原知子が134.67(2位)で、

日本が優勝しました。

宇野昌磨もすごく成長しましたね。

羽生結弦とともに日本を背負い、引っ張っていく存在になっていくのでしょうね。

新たな戦力の出現に心強いばかりです。

 

ちなみに、浅田真央が休養している時は、どうするのかな?

復帰するのかな?と気になっていましたが、

実際に復帰し、素敵な演技を見せてくれたことに感謝です。

 

やはり浅田真央は氷上が似合います。

 

今日の演技を見ていて、14歳頃の妖精のように氷上を舞う姿を思い出しました。

 

これからの浅田真央の活躍を見守っていきたいと思います。

 

ちなみに、浅田真央が出演しているストナのCMが

とってもかっこいいですよね。

 

ストナ「風邪VSストナ」60秒篇・15秒篇を見る⇨

 

体が柔らかいので、アクションも様になってますし、

迫力があります。(^^)

 

こちらもあわせて読みたい

 

Sponsored Link