Pocket

babymetal
出典:matome.naver.jp

BABYMETAL

海外ですごい人気となっているそうです。

 

BABYMETALとはどういったグループなのでしょうか?

 

海外での反応やチケット情報などについて

調べてみました。

 

 

Sponsored Link

BABYMETALとは?

BABYMETALは、その個性的なルックスと楽曲で、

海外ですごい人気となっています。

 

BABYMETALは、元さくら学院のメンバーで、

「アイドルとメタルの融合」をテーマに2010年に結成され、

2013年に独立したユニットとなったそうです。

 

見た目、まだ幼い感じで、まさに”BABY”フェイスな

雰囲気ですね。

 

ちなみに、BABYMETALというバンド名は、

プロデューサーのKOBAMETALが付けたもので、

「ヘヴィメタル」から来ているそうです。

 

可愛く(BABY)激しく(METAL)、

また、新しいメタルが誕生するという意味合いがあるそうです。

 

メンバーは、

中元すず香=SU-METAL(スゥメタル・ボーカル・1997年12月20日(18))

水野由結=YUIMETAL(ユイメタル・スクリーム/ダンス・1999年6月20日(16))

菊地最愛=MOAMTAL(モアメタル・スクリーム/ダンス・1999年7月4日(16))

の3人です。

 

中元すず香=SU-METALは、アクターズスクール広島出身で

先輩にはPerfumeがいます。

 

どうもこの3人はヘヴィメタル自体に興味があったわけではないようですね。

 

衣装は赤と黒を基調にゴシック調のものを着用し、

決めポーズはキツネサインという独自のスタイルがあるようです。

 

ファンのことは、「モッシュッシュメイト」と呼ばれているそうです。

 

また、バックバンドに当て振りとして登場する『BABYBONE』『キツネ楽団』、

生演奏時に登場する『神バンド』がいます。

 

Sponsored Link

BABYMETALの海外の反応は?

BABYMETALは、2013年にトイズファクトリーから

「イジメ、ダメ、ゼッタイ」でメジャーデビューし、

世界征服を目標として掲げています。

 

ワールドツアーや、レディーガガの前座として同行したり、

世界での活躍目覚ましいですね。

 

BABYMETALは、ヘヴィメタルとJ-POPを合わせたような楽曲スタイルのため、

純粋なヘヴィメタルとは一線を画し、評価も分かれる部分があるようですが、

海外では好意的に受け止められているようで、

最初、日本よりも海外で話題になったようです。

 

現在では日本での人気もさることながら、海外では熱狂的に支持されているようです。

 

ファーストアルバムは、アメリカのビルボードの総合アルバムチャートに

日本人最年少でランクインしました。

 

また、イギリスの創刊30年というメタル雑誌【METAL HAMMER】の

日本人初で表紙を飾ることに。

まさに偉業達成です。

 

BABYMETALの【ギミチョコ】は、すでに3000万回も視聴されており、

すごい人気です。

 

BABYMETALの【ギミチョコ】を見る⇨

 

海外の人は、BABYMETALを「可愛い」とか「すごい」など

評価しています。

 

また、海外ツアーを待ち望んでいる人もいるようです。

 

BABYMETALの海外のチケットは?

BABYMETALは、【BABYMETAL WORLD TOUR 2015】という

海外ツアーを行います。

 

すでにメキシコ、カナダ、アメリカ、ドイツ、オーストラリア、

フランス、スイス、イタリアでライブが行われました。

 

今後の海外ツアーの予定は下記です。

8月26日 ドイツ・フランクフルト

8月27日 ドイツ・ベルリン

8月29日 イギリス・レディング

8月30日 イギリス・リーズ

 

チケットは、公式ページのスケジュールの「DETAIL」をクリックすると、

「BUY TICKET」から購入することができます。

 

BABYMETALの海外のチケット情報⇨

 

海外での評価が高いというのがとても嬉しいですね。

かなり個性がありますし、可愛いし、

曲調も良いので、今後、日本でも人気が出てくるのではないかな、と思います。

 

Sponsored Link