Pocket

エマ・ワトソン卒業式でのエマ・ワトソン

美人過ぎると話題です。

 

写真を見ると、ほんっとに美人過ぎます。

(´д`*)

 

小さいころから可愛かったですが、

蝶が羽化するかのように美しく

見事な成長を遂げていますね。

 

Sponsored Link

 エマ・ワトソンのプロフィール

本名:エマ・シャーロット・デューレ・ワトソン(Emma Charlotte Duerre Watson)

生年月日:1990年4月15日(24歳)

出身地:フランス・パリ

身長:165cm

体重:50kg

職業:女優

 

イギリス人で弁護士の両親のもとに生まれたエマ・ワトソン。

祖母はフランス人で、母親はフランスとイギリスのハーフということで、

なんだか出生からしてかっこいい。。(・ω・★)

 

両親は5歳の時に離婚し、弟とともに母親に引き取られます。

その後、10歳で、『ハリー・ポッター』のオーディションを受け、

見事合格。

全7作に携わり、女優として素晴らしい成長を遂げました。

 

その後も話題作に出演、ランコムのファッション・アイコンになるなど、

名実ともに地位を築いています。

 

Sponsored Link

エマ・ワトソンの卒業式写真が美人過ぎ!

エマ・ワトソンは、仕事を続けながら、

ブラウン大学を2014年5月に卒業しました。

 

2009年にブラウン大学に入学し、

2011年から2012年までオックスフォード大学に編入し、

その後、ブラウン大学に戻り、卒業となりました。

 

仕事と学業の両立で悩んだこともあったようですが、

仕事の合間に家庭教師と勉強したりしながら、

優秀な成績を収めてきたようです。

 

エマ・ワトソンは、美しい外見だけでなく、

中身もハーマイオニーを地で行く努力家で才女なのですね。


卒業時の写真は、感慨深い人知れない思いや、

今までの並々ならぬ努力などがあってこそ、

こんなにも美しく見えるのではないでしょうか。

 

エマ・ワトソンには、

「おつかれさま!」

「卒業おめでとうございます!」

と伝えたい気分です。

 

最後に、美しすぎるエマ・ワトソンのいろいろな表情をした

画像をお届けします。(*´∀`)


今後の益々の活躍を期待しています♪

 

追記:

7月8日、エマ・ワトソンは、国連機関の

「UNウィメン」の親善大使に任命されました。

 

「UNウィメン」とは、2011年に活動を開始した

女性の地位向上を目的とし、

そのための様々な問題に取り組んでいる国連の機関です。

 

「UNウィメン」は、エマ・ワトソンを通じて、若い人々に

性の平等の重要さを伝えていきたい、ということのようです。

 

エマ・ワトソンは、バングラデシュやザンビアなどの国々の

女性の教育に関する支援を行ってきた経緯があり、

エマ・ワトソン自身、こういった活動に携われることを

喜んでいるようです。

 

エマ・ワトソンのコメント

「この役目を与えられ、なにかを変えるチャンスを
与えられたことを光栄に思っています。
女性の権利の問題は、私がどんな人間であるかということと
密接に関連しています。
それは深い部分で個人的な問題であり、
私の生活に根を下ろしています。
だから、これ以上にエキサイティングなチャンスは想像できません。
私にはまだ学ばなければならないことがたくさんあります。
しかし、進んでいくうちに、自分の知識や経験、そして認識を
この役割で活かすことができればと思います」
という声明をエマが発表したとBBCニュースが報じている。

引用元:http://movies.yahoo.co.jp/

 

国連で、女性の権利向上のために活動をしていくという

エマ・ワトソンは、今まで以上に輝きを放つことになるのでしょう。

 

ぜひ頑張っていただきたいと思います。

Sponsored Link