Pocket

先日、私の誕生日のため、都内のホテルビュッフェ

行ってきました。

 

場所は、ANAインターコンチネンタルの『カスケイドカフェ』です。

重厚感があり、エレガントな空間でいただけるビュッフェで

とても満足感がありました。

 

今回、少しお得に行ってきたので、ビュッフェの内容や、

その方法などをご紹介したいと思います。

 

Sponsored Link

ANAインターコンチネンタルの場所は?

ANAインターコンチネンタルホテル東京の住所は、

東京都港区赤坂1-12-33で、

地下鉄銀座線や地下鉄南北線の 「溜池山王駅」の

13番出口から徒歩1分というとても便利な立地にあります。

 

13番出口を出て本当にすぐANAインターコンチネンタルホテルが

現れます。

ANAインターコンチネンタル

 

正面に現れたエスカレーターを登るとすぐ『カスケイドカフェ』の入り口が

ありましたが、そこは閉まっていて、ホテルの正面入り口から入りました。

 

ホテルに入るには大きな自動回転扉を通りますが、

娘は初めて見たのでびっくりしていました。

上手に入れましたが。٩(ˊᗜˋ*)و

 

ホテル内がとーっても綺麗でそれだけでテンションアップです!

↓は、ホテルに入ってすぐのところにある水が流れ落ちる?壁です。

結構大きくて、凝ってます。

ANAインターコンチネンタル

 

Sponsored Link

ビュッフェをお得に楽しむ方法は?

いつも自分の誕生日も自分で食事を作り、

誕生日ケーキの手配も自分、ということが多かったので、

少し奮発して、今回の誕生日は食事に行くことにしました。

 

どこがいいかな〜?といろいろリサーチしながら悩みましたが、

なかなか評価も良く、店内の重厚な雰囲気に惹かれて、

ANAインターコンチネンタルホテル東京のカスケイドカフェのビュッフェに

することにしました。

 

池袋のメトロポリタンホテルのクロスダインが

よくテレビで見るので迷いましたが、今回、カスケイドカフェでは

北海道フェアをしている、というのが決め手の一つでもありました。

 

やっぱり北海道の食材に惹かれてしまうのです。

 

問題はお値段でした。

土日祝のディナーは、6,680円+消費税8%+サービス料12%=8,016円です。

子供(6歳)は3,600円+消費税8%+サービス料12%=4,320円です。

家族3人で、20,352円

 

いくら誕生日とはいえ、2万は出したくないな〜と思い、

いろいろお得に行けないか検索してみました。

 

すると、一休.comから予約をすると、

サービス料など込みで大人1人6,500円、というプランを見つけたのです!

子供は予約できませんでしたが、このプランなら、大人2人で13,000円です。

子供を合わせても、17,320円と2万円は切ることができます。

 

ということで、迷わず一休.comから予約をしたのでした。

 

数千円の差とはいえ、その数千円が大きいのです。

1万円台と2万円台って気持ち的にも結構違いますよ〜

 

同じものをいただくなら、少しでもお得な方がいいですしね(・ω<)☆

 

一休.comなら東京だけでなく、全国の厳選されたレストランを

お得に利用できるプランがありますので、

記念日ならずとも少しでもお得に予約したい、というときは

利用してみるといいかもしれませんね。

 

ちなみにカスケイドカフェの北海道ディナーブッフェは、

3月31日まで行われていますので、

よかったらぜひ(´。✪ω✪。`)
厳選レストランがお得に予約できる一休.comの公式サイト⇨

カスケイドカフェのビュッフェのメニューや感想!

ビュッフェは17:00からの予約でしたが、

10分前に行って予約していることを伝えると、

「食事はまだですが、お席は用意しております」と、

受付の方が快く席に案内してくれました。

 

席に行くまでの間でもまだ準備中のシェフの方たちは

笑顔で挨拶してくれ、とても感じが良かったです。

さすがホテルだよ〜!と感動し、まだお店に入っただけだというのに

嬉しくなりました。٩(๑^o^๑)۶

カスケイドカフェ

↑は、カスケイドカフェの入り口あたりにある

スイーツコーナーの一角。

カスケイドカフェ

案内をしてくれた方に、写真の許可を求めると、

まだ準備中にもかかわらず、写真を撮ることも

快く承諾していただけました。

 

おかげで、料理を取っている人がいないので、

綺麗に写真が撮れました。(๑˃̵ᴗ˂̵)و ヨシ!

カスケイドカフェ

↑は、ピタパン、フムス、タンドリーチキンなどです。

タンドリーチキンはジューシーであまり辛くなく

食べやすく美味しかったです。

 

フムスは初めて食べましたが、茹でて潰したヒヨコ豆に

オリーブオイルやニンニクなどを混ぜたもののようです。

あっさりしていて食べやすかったです。

 

カスケイドカフェ

↑は、スモークカジキ、スモークサーモン、生ハムなど。

スモークカジキは初めて食べましたが、すごく味わい深く、

噛めば噛むほど美味しくて、おかわりしました。

 

いつもビュッフェとかあまり量が食べられないので、

全部少量ずつとって、なるべく多くの種類を食べよう!と

最初に決めていたのですが、スモークカジキは美味しくて

3枚も食べちゃいました。( ◜◡◝ ;)

 

カスケイドカフェ

↑は、チーズコーナー。

ブリー、スモークチーズ、ミモレット、カマンベールチーズです。

ブリーとカマンベールチーズをいただいたのですが、

ブリーが塩気があって美味しかったです。

 

クラッカーや小さなパン?も置いてあって、

クラッカーにスモークカジキとカマンベールチーズを

のせていただきましたが、本当に美味!

ビュッフェは自分が好きなものを取って、

組み合わせを工夫して食べる、というのも醍醐味の一つですよね。

 

チーズコーナーの上の方には、干しイチジクやピスタチオなどもあり、

干しイチジクをいただきましたが、淡いほのかな甘みが美味しかったです。

 

カスケイドカフェ

カスケイドカフェ

↑こちらはカプレーゼやパテなど前菜コーナーのような感じです。

カプレーゼやお肉の料理をいただきましたが、

あっさりしていて美味しかったです。

パテのようなものも食べたかったな〜、と後で後悔。。(꒦ິ⌑꒦ີ)

 

カスケイドカフェ

↑こちらはサラダバーです。私はサラダはいつでも食べれる!と

割り切っていただきませんでした。。

本当は野菜を先に食べると血糖値の上昇を抑えるとか

良い効果があるらしいので、いただきたいところですが、

あまり量を食べられない関係で。。(˘̩̩̩ε˘̩ƪ)

 

カスケイドカフェ

↑は唐揚げ2種類。

温かく保つようなライトが当てられていました。

私は食べていないのでわからないのですが、多分味が違うと思います。

娘は唐揚げが大好きなので、自分で取りに行っていっぱい食べてました。٩(๑^o^๑)۶

 

↓はローストビーフ。

やっぱりビュッフェでは必ずローストビーフは取らなくては!でしょう。

なんだか左端が固くてビックリしました。

お肉自体は柔らかくて美味しかったです。

でもローストビーフは他でもっと美味しいのがあるな、と

正直思ってしまいました〜(´ε`;)

普通な感じでしょうか。

カスケイドカフェ ローストビーフ

 

↓はズワイガニです。

太くて大きくて身入りも良くて、パサパサ感など全くなく、

とても美味しいズワイガニでした。

カニ酢につけて食べましたが、やっぱりカニは美味しいわ〜、

とウマウマいただきました。

3本分くらいはいただきました。

カスケイドカフェ ズワイガニ

↓は、刺身コーナーです。

というか「勝手丼」と命名されていました。

自分で好きに盛って丼が作れる、というコーナーですね。

 

私はご飯を入れるとすぐにお腹いっぱいになってしまうので、

お刺身だけいただきました。

 

マグロ、イクラ、松前漬け、サーモンを盛り合わせました。

イクラの粒は小さかったですが、普通に美味しかったです。

マグロやサーモンもかなり小さめに切られていましたが、

丼にする都合上、小さくしてくれていると思われます。

 

明太子もあり、旦那が食べていましたが、

新鮮で美味しかったそうです。

カスケイドカフェ 刺身コーナー

 

↓はお皿に盛った様子です。

カスケイドカフェ お皿

↓は、ナムルやカクテキ、ジンギスカン、野菜のグリル、

北海道のホタテとアスパラのクリームグラタン、

ホタテの殻焼きなどが載っています。

カスケイドカフェ お皿2

 

↓はミルクティーです。

コーヒー、紅茶は無料で付いてきます。

ミルクティーを3つ頼んだのですが、ミルクポットが2つも来て

使い切れないほどでした。

サービスが良いですね。

カスケイドカフェ ミルクティー
↓はデザートコーナー。

プチケーキがずらっと並んでいて可愛かったです。

見ているだけでもワクワクして嬉しくなるコーナーです。

 

品揃えは、オレンジゼリー、紫芋のタルト、キャラメルチョコケーキ、

スイートポテト、スフレフロマージュ、かぼちゃとほうれん草のケーキ、

ダークチェリータルト、レモンタルト、マンゴープリンなどなど。

(名称違うものもあり。。)

カスケイドカフェ

カスケイドカフェ

カスケイドカフェ プリン

カスケイドカフェ ダークチェリー

私は、オレンジゼリー、キャラメルチョコケーキ、レモンタルトを

いただきました。

 

オレンジゼリーは皮も入っていて苦みがあり、

残念ながら私と娘は苦手な部類でした。(;´Д`)

皮はいらないかな〜。。

 

レモンタルトは酸っぱくてあっさり。

キャラメルチョコケーキはムース状で軽く、

甘みが際立っていました。

 

↓はマカロンコーナー。

ラズベリー、ピスタチオ、レモン、チョコレートのマカロンでした。

娘はマカロンが大好きなので目が輝いていました。

ラズベリーが一番美味しかったそうです。

 

私も一通りいただきましたが、

ラズベリーがやはり一番美味しかったです。

 

ピスタチオはナッツ感が強かったですね。

レモンは酸味があり柑橘系のジャムが入っていました。

チョコレートもナッツ風味のチョコレートクリームのような

ものが入っていました。

 

ねっとり感が強いマカロンでした。

カスケイドカフェ マカロン

↓はチョコレートフォンデュです。

この辺に行き着く時はもうすでにお腹いっぱいでした。

かろうじてワッフルをチョコレートフォンデュにつけ、

丸いカステラをイチゴ風味のチョコレートフォンデュにつけ、

食べました。

私的には、ワッフルの方が美味しかったです。

カスケイドカフェ チョコレートフォンデュ

カスケイドカフェ チョコレートフォンデュ

途中、私の誕生日ということで、スタッフの方が

誕生日ケーキとガーベラの花を1輪持ってきてくれました。

予約時、誕生日のため予約、と確かに書きましたが、

すっかり忘れていたので、嬉しかったです。+。:.゚٩(๑>◡<๑)۶:.。+゚

 

よくお店であるバースデーの歌はありませんでしたが、

私的にはその方が恥ずかしくなくていいです。(^^;)

カスケイドカフェ 誕生日ケーキと花

家族みんなの写真も撮ってくれ、あとで現像して持ってきてくれました。

嬉しいサービスですね。

良い記念になりました。

 

↓は、デザートの盛り合わせです。

北海道ソフトクリームが甘すぎずあっさりとした味で、

一番美味しかったかな。

カスケイドカフェ ケーキ盛り合わせ

↓はダメ押しの笹団子とマーブルクッキーとキャンディー。

キャンディーは食べる時間がなくていただいて帰りましたが。。

 

笹団子は風味豊かで中にあんこが入っていて、

美味しかったです。

カスケイドカフェ 笹団子

 

↓外のイルミネーションの夜景も素敵です。

カスケイドカフェ 夜景

 

↓帰りにカスケイドカフェを撮った写真。

ムーディです。

左奥にはピアノも見えます。

カスケイドカフェ

 

ビュッフェで食べて帰ると必ず

「もっと食べたかった〜!」

という気持ちになります。

今回も、です。

 

やっぱり食べられなかったものが半分くらいはある気がします。

 

函館塩ラーメンも石窯ピッツァも食べてないし。

写真を見返すまで全然気づかなかった食べ物もあるし。

チーズもあと2種類食べてみたかったし。

ソフトクリームは超絶美味しかったので、もっと食べたかった。。とか。

 

ビュッフェに必ずのようにある天ぷらやステーキがなかったのは

ちょっと残念かな。

 

でも全体的に凝ったメニューもあり、

種類豊富で、味も良く、素材は新鮮で

雰囲気も良く、ゆっくり食事をすることができ、

行って良かった、と思えたレストランでした。

 

特に私たちは予約をしたからか、予約が早かったからか

席もソファ席でゆったりしていて、

本当にくつろいで食事をすることができました。

 

とっても良い誕生日になったな〜、と思います。

 

ちなみに、一休.comを使っての予約も初めてでしたが、

お得だし、便利だし、また食事に行くときには

ぜひ使ってみよう、と思いました。(๑`・ᴗ・´๑)

 

あ、ちなみに、一休.comでは、

大切な人にレストランやホテルをギフトで

贈ることができる、というサービスもあるようです。

 

素敵な時間をプレゼント、というのもいいですね。

ホテル・旅館・レストラン・スパが贈れる一休.com公式サイト⇨

Sponsored Link