Pocket

真剣佑少女漫画から出てきたみたい、

キラッキラ感が半端ない!

二次元並みのかっこよさ、

と日に日にそのイケメンっぷりが

広まっていく真剣佑

 

3日目となる、9月16日の『ごきげんよう』の様子を

まとめてみました。

 

 

Sponsored Link

真剣佑はなぜ真剣佑?真剣佑の名前の由来

16日の『ごきげんよう』では、

「なぜ真剣佑という名前?」

と聞かれ、真剣佑は父である千葉真一に

どうしてこういう名前にしたのか

聞いたことがあるそうで、

「意味は、真実の剣を持って人の右に出るというらしい」

ということです。

 

ちなみに弟の名前は、郷敦(ゴードン)です。

 

郷敦の「どん」の漢字は、どんぶりの丼?とよく聞かれるそうです。(^。^;)

 

Sponsored Link

真剣佑は、なぜ関根勤の映画に出演したのか?

関根勤監督の映画『騒音 THE FIVE OYAJI』に

真剣佑が出演しているのですが、なぜ出ることになったのか?

ということについて。

 

千葉真一が関根勤の映画に特別出演していて、

ちょうど休みで日本に来ていた真剣佑が、

撮影の現場について行ったらしいです。

 

その時に、関根勤が真剣佑に話しかけ、

「俳優やってるんだ。じゃ、ちょっと出てよ」という

ノリで急遽シーンを作ってくれ、

出演をすることになったのだそうです。

 

真剣佑が往年のギャグの数々を熱演!

真剣佑がサイコロを振ると、当り目が出て、

COROZOクエスチョンのぬいぐるみ?が

出てきました。

 

最近までロスに住んでいたということで、

日本のギャグをCOROZOに教えてもらい、実演することに。

 

今、めちゃくちゃ流行ってる日本エレキテル連合の

「ダメヨーダメダメ」を照れながら、

言ってる(言わされてる?)のが、

スゴイ可愛いかったです。

 

「そんなの関係ねー」という、小島よしおのギャグは、

ダレノガレ明美に教えてもらい、

カッコいい感じで振りもしてましたが、すごい照れてました。

 

近藤春奈の「角野卓造じゃねーよ!」も、言うことに。

土田晃之が、「言われないよ、それは」と突っ込みを入れてました。

 

た、たしかに、真剣佑が角野卓造に間違われることは絶対ないでしょう。

これは、小堺一機の演技指導の下、3回くらい言わされてました。(^ ^;)

 

パイレーツの「だっちゅーの」もやらされることになり、

ダレノガレ明美が「可哀想ー!」と真剣佑に同情。

 

た、たしかに、これはちょっとハードル高いわー、と

私も思いました。

 

パイレーツと真剣佑のキャラ、違い過ぎだし。 (・Θ・;)アセアセ

 

真剣佑も、これには

「これ、お返しします」と

当たり目のプレゼントのシャンプーセットを

小堺一機に返しかけてました。

 

結局、土田晃之の指導の下、してましたけど。

「だっちゅーの」を、超男前な感じでしてました。

 

何しても美しい人は美しいのです。

 

「こんな汗かいたの初めてみました」

と、自分でもびっくりするほどの

すっごい汗をかいてました。

 

でも、そんなに汗かくほど

嫌な(?)ことをやらされても、

「ありがとうございます」と

謙虚に締めくくる真剣佑に

Σ>─(´๑・ω・๑`)→ ずっきゅん

なのです。

 

見ていて、こっちが変な汗をかいてしまいましたよ。(´○`;

 

小堺一機に、これからもバラエティに出るんでしょ?と言われ、

「あ、はい、皆さんに知っていただければと思います」

ということで、今後もバラエティでも真剣佑の綺麗な顔を

見ることが出来そうです。

 

こちらもあわせて読みたい

 

Sponsored Link