Pocket

逃げ恥6話新垣結衣主演ドラマ【逃げるは恥だが役にたつ】

楽しくて仕方ありません!

 

たいていのドラマは録画して後で見る派なんですが、

毎週リアルタイムで見てしまいます。

今日もちょー楽しかった『逃げ恥』第6話の感想です。

 

みくりと平匡が宿泊することになった

旅館がどこか気になったので調べてみました。

 

Sponsored Link

【逃げるは恥だが役にたつ】第6話感想!

今回の話もすっごく面白かったです。

 

ゆりちゃん(石田ゆり子)が気を利かして

貯まったポイントで旅館のチケットを持ってきてくれたところから

話が始まります。

 

新婚旅行=社員旅行にでかける二人。

 

女性と同じ部屋で眠ったことがないため、

「夜(眠れるかどうか)心配」と言う平匡(星野源)に

日野(藤井隆)が渡したものがまた面白いというか、

ひと騒動起きるのが楽しかったな〜

日野さんのプレゼントがマムシエキスドリンクって。。

どういう心配をしてるんだ〜(; ̄□ ̄A

 

みくりにばれないようにマムシドリンクを

チェストの下に滑り込ませたり、

その甲斐も虚しく、

仲居さんが持ってきてくれるというくだりも

さいっこ ーーです(>▽<)b

 

マムシドリンクを隠し終え、

虫がいなくなったのを仲居さんに連絡しようとする

みくりを止める平匡に

「だって虫なんですよね?」(みくり)

「まぁ、ムシです(マムシです)」(平匡)

も面白かった〜(≡^∇^≡)

 

同じ旅館に偶然泊まっていた

みくりの高校時代の元カレ登場で

回想のセーラー服姿のみくりには、

ガッキーの変わらない可愛さを再認識しました。

 

で、エスプレッソが小さいカップで出てくるものと知らない

初々しい高校生カップルを演じてたのがまた可愛い。

元カレの「こんなに小さいって知らなかったんだから他のに替えてもらおう!」

という横柄な態度に対し、

平匡は「勉強になりました」としみじみ受け入れるのが

(みくりの妄想とはいえ)平匡らしいな〜、と。

 

おっとり静かで知的な平匡、ほんと素敵です。

見た目のかっこよさとかでなく、

その”人となり”が大事なんですよね。

一緒にいて落ち着けるかとか。

 

ちなみに、みくりの元カレの名前は”カヲル”

以前出てきた大学時代の彼は”シンジ”

エヴァンゲリオンネタが地味ーに襲来しておりますよ。

ちなみにどちらにもフられているというみくり。

 

帰りの電車で、みくりは元カレに

平匡が何か言ってくれるかと期待していたのに、と

落ち込みますが、

平匡は元カレに怒る必要もないくらい

自分の方がみくりさんを知っていると思ったから

とかみしめているところとか、最高です!

星野源さんちょっと涙目?と思っちゃいました。

 

にしても最後のキス!

全国の逃げ恥ファンがどよめき絶叫したであろう名シーンと

言っても過言ではない。

 

平匡さんついにやりましたね!(≧∇≦)b

この電車が着いたらいつもの日常に戻るだけ、と

傷心で諦め気味のみくりだったけど、

完全に不意を突かれましたね。

 

最後の最後に手を握るか?とワクワクでしたが、

手を握るだけでなく、それ以上だったので、「えーーー!」と

びっくりしちゃいました。

まさか平匡が〜??と。

 

いや、確かに(早く手を握りなさいよ〜!!駅着いちゃうよ〜!)

とは思ったけど、見終わった今、

(イヤイヤイヤ、誰もそこまでヤレとは言っていない)感満載。

でも、最高!(≧ω≦)b

 

旅行は日常から解放されるといいますが、

まさか平匡がここまで解放されるとは!

『プロの独身』どこ行った?!

いや、プロの独身だからこそ、二段飛びは危険である、

という方程式は導き出せなかったのか?

(危険とは限りませんが)

 

これ、みくりが本当に従業員感満載でただの社員旅行気分で

来てたら思っきりセクハラになっちゃうけど(^^;)

平匡の気持ちはそんなこと考えてる間もないほど、

一気に振り切れちゃったのかな。

 

にしても、このキスでこれからどうなっていくんだ〜!!と

続きが気になって仕方ありません!

ここで止める??!という。。

 

みくりと平匡なんでこれで一気に恋人に〜、

なんてことはないようですし、

二人の身もだえするような純愛の行方がとっても気になるのです!

 

 

ちなみにみくりの百合へのお土産として手に取ったものは、

「丸あじ」に見えました。

あの辺は魚の干物のお店が多いですもんね。

もしかしたら美味しい干物をお土産にしたのかな?

 

Sponsored Link

【逃げるは恥だが役にたつ】第6話の旅館はどこ?

みくりと平匡の二人が泊まった旅館がどこか気になりますよね!

 

まず、旅行先に向かう二人が乗った電車は、

伊豆箱根鉄道」(通称:いずっぱこ)です。

 

1つだけある『ハートのつり革』を一緒に掴んだ男女は

永遠に一緒にいられる、という噂があるそうです。

 

 

二人で渡った赤い橋は、5つある橋を願をかけながら渡ると

恋が叶うという橋の一つである”楓橋”のようです。

 


ドラマの旅館のロビーまわりやお庭、朝食時の個室食事処は、

静岡県伊豆市の『宙 SORA 渡月荘金龍』でロケが行われたようです。

どうも部屋やお風呂は違う場所での撮影のようですね。

 

ちなみにお風呂は本当はにごり湯ではないそうですが、

”大人の事情”でにごり湯にしているそうです。

 

『宙 SORA 渡月荘金龍』

住所:〒410-2416 静岡県伊豆市修善寺3455

電話: 0558-72-0601

宙-SORA-渡月荘金

 

『宙 SORA 渡月荘金龍』の公式サイト→

 

『宙 SORA 渡月荘金龍』では、

12月22日まで”「逃げ恥」の放映記念プラン”というのがあり、

1名2000円offでお得に泊まれるようです。

『宙 SORA 渡月荘金龍』の宿泊プランの詳細→

 

旅館のお部屋部分はどこでの撮影なんでしょう?

わかったらまた追記していきたいと思います。

 

あ〜、温泉行きたくなったな〜

Sponsored Link