Pocket

ポイントカード今まで共通ポイントカードは、

Tカード・Pontaカード・楽天ポイントカードの

3つでしたが、12月1日からdocomoの

dポイントカードが参入したことで

4強戦国時代に突入しました。

 

そこで、それぞれの共通ポイントカードのお得活用術と

ポイントの賢い貯め方・使い方をまとめました。

 

Sponsored Link

【ノンストップ】共通ポイントカードのお得活用術は?

 

どこでポイントが貯まるのか?

共通ポイントカードは提携しているコンビニ

貯めることができます。

 
コンビニ
Tカードファミリーマート
(1万1460店舗)
スリーエフグループ
(560店舗)
Pontaカードローソン
(1万2206店舗)
楽天ポイントカードサークルKサンクス
(6304店舗)
ポプラグループ
(518店舗)
dポイントカードローソン
(1万1388店舗・ローソン100を除く)

(※一部利用できない店舗あり)

 

職場か家の近くにあるコンビニ、使いやすいコンビニに合わせて

共通ポイントカードを作っておくといいですね。

 

スーパー・百貨店でもポイントを貯めることができます。

 
スーパー・百貨店
Tカード・マルエツ
・マミーマート
・レッドキャベツ
・富士シティオ
・東武ストア/フエンテ
・ブラッセ&だいわ
・リウボウストア
・ヤオマサ
・デパートリウボウ
Pontaカードライフ
(10店舗限定)
楽天ポイントカード・大丸
・松坂屋
dポイントカードなし

 

Tカードは2003年から運営しているだけあって、

スーパー・百貨店に強いですね。

なんと10万越えの実店舗でポイントが貯められるそうです。

 

加盟店の数で言うと、下記の表のように楽天市場など

ネット店舗も含む楽天ポイントカードが強いですね。