Pocket

進撃の巨人
出典:http://headlines.yahoo.co.jp

三浦春馬主演の実写映画【進撃の巨人】

の主題歌をセカオワ(SEKAI NO OWARI)が

担当することがわかりました。

 

一体どんな曲なのでしょうか?

 

 

Sponsored Link

セカオワが【進撃の巨人】の主題歌担当!どんな曲?

人気バンド SEKAI NO OWARI(セカオワ)が実写映画【進撃の巨人】の

主題歌を担当するそうです。

 

8月、9月に公開される前後篇どちらもセカオワが

主題歌を担当します。

 

映画は世界公開されるようですので、それを見越して主題歌は

英語歌詞となるそうです。

 

セカオワのボーカルFukaseは、兼ねてから英語を勉強していたそうで、

今回の曲のために専門家が3人もつき、英語の発声、歌唱法などを

2ヶ月間もトレーニングしたそうです。

 

【進撃の巨人 ATTACK ON TITAN】(8月1日公開の前篇)の

主題歌は、「ANTI-HERO」(アンタイヒーロー)で、

Fukaseが書き下ろした楽曲のテーマは、”悪役のラブソング”だそうです。

 

【進撃の巨人 ATTACK ON TITAN エンド オブ ザ ワールド】(9月19日公開の後篇)の

主題歌は、「SOS」です。

こちらの曲は、映画を観て「誰かを守ることは自分を守ることと同じなんだ」という歌詞を、

Saoriが書き下ろしています。

 

セカオワが主題歌を担当することに関して、

主演の三浦春馬は下記のようにコメントしています。

SEKAI NO OWARIさんのこれまでとはまた違った世界観を持った楽曲で、

「進撃の巨人」の内なるテーマが歌詞と、リズム・メロディーで絶妙に表現されています。

聴けば聴くほど、不思議な魅力に取り憑かれるような中毒性のある素敵な楽曲だと感じました。

引用元:http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150527-00000009-bark-musi

 

「ANTI-HERO」は、2015年7月29日発売予定です。

「SOS」は発売未定となっています。

 

私の中で【進撃の巨人】といえば、Linked Horizonの『紅蓮の弓矢』というイメージですが、

セカオワの英語での曲がどのような仕上がりになっているのか、

かなり気になりますね。

 

SEKAOWAの曲は、かなり独創的な曲が多いので、

【進撃の巨人】とどんなコラボを見せてくれるのか、

新曲を聞くのが楽しみです。

 

こちらもあわせて読みたい

 

Sponsored Link