Pocket

鉄拳お笑いタレントの鉄拳のパラパラ漫画は

泣けると評判ですが、

その鉄拳が、『アナと雪の女王』が大ヒットした

ディズニーの最新映画『ベイマックス』のプロモーションとして

パラパラ漫画のPVを作成し、17日に公開されました。

 

『ベイマックス』はどのような話でしょうか?

 

 

Sponsored Link

ディズニーでの鉄拳のPV採用は異例!

ディズニーの社内のクリエイター以外の人が

オリジナルストーリーでPVを作成することは極めて異例なのだそうです。

 

『ベイマックス』が日本の世界をテーマに描かれていることと、

鉄拳のPVが『ベイマックス』の世界を描ききっていることから、

特例として公認PVとして認められたのだそうです。

 

本作のプロデューサー、ロイ・コンリは

「彼のパラパラ漫画は大好きですよ。彼とは何度かやりとりをして進めてもらったのですが、

最終版は本当に素晴らしい出来となりました。

描き続けて、パラパラ漫画も作り続けてください! 本当に最高です!」とメッセージ。

監督のドンとクリスも

「あなたの絵を気に入りました。とてもキュートでかわいいです。

すごく魅力的で、ストーリーも素晴らしい」と絶賛している。

引用元:http://headlines.yahoo.co.jp/

 

ディズニーの人たちがこんなに手放しで褒めるなんで、

本当にすごい事ですね。
鉄拳のパラパラ漫画『ベイマックス』PVを見る⇒

 

鉄拳の作成したPVを見ましたが、

世界観が本当に見事に表現されていて、

ベイマックスも可愛くて、ベイマックスとヒロの関係性に

涙が出てきてしまいました。

 

本当に絵も可愛くて、構成も良く、

ストーリーも良いPVでした。

 

AIの『Story』の英語バージョンが

『ベイマックス』の日本版のエンディングソングになっているのですが、

鉄拳のPVにもとてもマッチしています。

 

Sponsored Link

『ベイマックス』とは?

『ベイマックス』は、12月20日に公開予定の

ディズニー最新作の映画です。

 

日本が舞台となっていて、

事故で亡くなった兄タダシが遺したケア・ロボットである

ベイマックスと、弟のヒロとの心の交流を描いた

感動作です。

 

『ベイマックス』の本予告動画を見る⇒

 

予告を少し見るだけでも、良い映画なんだろうなと

思いますし、涙活にもいい作品だと思います。

 

ぜひ観に行きたいな~と思います。

 

こちらもあわせて読みたい

 

Sponsored Link