Pocket

東武東上線 脱線5月18日のお昼過ぎに東京都板橋区で

東武東上線が脱線という

事故が発生しました。

 

中板橋を発車した後のことだそうです。

 

東武東上線の再開予定などをまとめました。

 

Sponsored Link

東武東上線が脱線!原因は?

約400人の方が利用していた東武東上線が脱線という事態となりましたが、

ケガ人はいなかったようで不幸中の幸いとしか言いようがありませんね。

 

一部の乗客の方は、座席シートをスロープにして

脱出したようです。

座席シートにこのような使い方があったのか、と驚きましたが、

ケガ人も無く本当に良かったですね。

 

東武東上線が脱線ということで、

これから帰宅する方などに影響が出ています。

 

間も無く帰宅ラッシュを迎えますが、

17:00現在、東武東上線は再開の見込みが立っていません。

 

池袋から和光市の上下線で運転見合わせ、

TJライナーはすべてで運休しています。

 

駅員さんが代替手段を案内しているようですが、

有楽町線で迂回やバスでの代替手段のようです。

 

東武東上線が再開見込みが立っていないということから、

現在、池袋の東武東上線の駅は、

閑散としている状態です。

 

ニュースによると、非常に多くの方が困っている様子を

見かけるようです。

 

脱線の原因はまだ分かっていませんが、

中板橋を発車した後、加速できず、客席から非常報知器が鳴ったため、

停車したそうです。

脱線の原因については、現在調査中です。

 

私もよく使う東武東上線ですが、

使えないと本当に不便なんですよね。

少しでも早く運転再開となるよう願うばかりです。

 

追記(2016年5月19日)

昨日、脱線事故のため、運休していた東武東上線ですが、

5月19日の始発からは正常運転となりました。

通学・通勤されている方は特にほっとされたかと思います。

 

同じような事故が再び起きないよう、調査・点検をしっかりして欲しいですね。

Sponsored Link