Pocket

2015-03-19_225151Hey! Say! JUMPの山田涼介

『櫻井有吉のアブナイ夜会』

3月19日に出演し、とんでもない(?)

本性を露呈しました。

 

その女子力の高さがスゴイのです。!Σ(・Д・;)

 

山田涼介の女子力男子っぷりがどのようなものか

まとめてみました。

 

Sponsored Link

山田涼介のキラキラっぷりは偽りの姿?

山田涼介は、甘い歌声と甘いマスクで

Hey! Say! JUMPのセンターを務める

キラキラ王子です。

 

2004年に11歳でジャニーズに入り、

2007年には14歳でデビューしました。

 

デビューコンサートでは、14歳と思えないほど、

堂々としたステージングでした。

 

その1年後には、15歳でドラマで初主演を果たした

まさにジャニーズきってのキラキラ王子なのです。

 

が、メンバーによると、そんなキラキラぶりからは想像もつかない

山田涼介の本当の姿が垣間見れます。

 

家で石けんを作ったり、バラを育てていたり、

可愛いものが好き、というかなりの女子力の高さなのだそうです。

 

NEWSの手越祐也といい、ジャニーズには女子力が高い男子が

多いのか、育ちやすいのか?(^^;)

 

Sponsored Link

女子力男子の山田涼介の休日の過ごし方は?

とある日の午後1時~渋谷で、

山田涼介の休日の過ごし方が明かされました。

 

全身黒ずくめで登場した山田涼介は、

「真っ黒が多いですね。

肌が白いので、なんかわかんないですけど、

黒が似合うのかなって言うか…」

 

いやいや、はっきり言って顔が美しいのでなんでも似合うよ!

と突っ込みを入れたくなります。

 

山田涼介の私服はいつも黒ずくめなのだそうです。

肌が白いから、黒い服が似合うという自己分析が

しっかりなされています。

単調に黒にしているというわけではなく、

実はこだわりがあるのかもしれませんね。

 

カフェが大好きという山田涼介は、

休日に、よく親友とカフェ巡りをするということです。

 

「まだ行ったことのないカフェとかリサーチして

新しいところを開拓していくのが、好きなんですよね」

 

TV初公開というハシゴカフェの1軒目は、

山田涼介が来たかったという

『ANALOG SHIBUYA』

 

昭和レトロな雰囲気のカフェで、

日本家屋で使われていた欄間や障子などの和物インテリアの中に、

洋物のソファーやランプなどがミックスされた

全体的にアンティークなトーンで統一されています。

 

「すごく落ち着きますよね」

とご満悦の様子。

 

飲み物はコーラをチョイス。

 

水とコーラで大きさの違う氷を使い分けているところを見抜き、

「グラスに合った大きさの氷を入れるのがいい」

と絶賛し、

「良いバランス」

と、感心していました。

 

10分後、同じHey! Say! JUMPのメンバーである

岡本圭人が合流。

 

同い年でプライベートでも仲良しだそうで、

週に2,3回はハシゴカフェしているそうで、

3時間5時間でもずっといるそうです。

 

二人のカフェでの会話は、まるで女子↓

 

岡本 「たまに料理するよね。何作るの?」

山田 「最近は、金目の煮付けと

ナスのそぼろあんかけとか、和食作った」

岡本 「一人で作ってんの?」

山田 「うん」

岡本 「それ自分で食べるの?」

山田 「でも俺、知念とか結構食べさせてる(ハート)」

岡本 「お母さんなの?」

山田 「ちがちがっ(笑)」

 

「女子力が高い山田は和食もお手の物」というナレーションが。(^^;)

 

「雰囲気怪しいけど、大丈夫か?」と

二人の会話の途中で有吉がツッコミ入れてました。

 

その後、二人で渋谷を街ブラし、

『ACME Funiture 渋谷店』

という雑貨屋に。

 

「可愛い」

「超可愛くない?」

など、雑貨を見ながら、触れるもの全てに

可愛いを連発する山田涼介。

 

(女子か!)と思わず、私は心の中で突っ込みを入れました。

 

二人の姿は本当に普通に恋人同士のように見えました。。

 

その後、再び二人で街ブラ。

 

山田 「カフェでご飯食べようかな」

と、2軒目のハシゴカフェ

seat mania』へ。

 

ソファーへの徹底的なこだわりのお店で、

全席デザイナーズチェアで統一されているそうです。

 

イームズの90万円のチェアや、

ル・コルビュジエがデザインの70万円のソファなど

高級品がずらり。

 

「デザイナーズマンションみたいなかんじのを1部屋借りて

カフェにしましたっていう感じ。家にいる感覚だよ♪」

とリラックスモード。

 

「これいいな~」と山田涼介が座っていたソファは、

アルネ・ヤコブセンがデザインした約100万円するものでした。

 

フードメニューが40種類と充実したカフェで二人が選んだものは、

岡本は、チーズオムレツ(650円)

山田は、キャラメルココナッツワッフル(750円)

でした。

 

スイーツが大好きだという山田涼介は、

食事にもかかわらず、ワッフルをチョイスしたのでした。

 

岡本 「女子大生みたいだよね」

山田 「俺ね~、女子力高いんだよね」

と、自他ともに認める女子力の高さなのです。

 

「生クリームとキャラメルとアイスをフュージョン!」

「うめ~」

と、目を輝かせる本当に可愛い女子のような山田涼介です。

 

午後4時、ハシゴカフェ3軒目の

347 cafe』へ。

 

このカフェには、プールがあり、

二人は、プールサイドのテラス席に座ります。

 

まだ肌寒くてもテラス席に沢山の人が集まっていることに、

「どれだけクオリティーの高いカフェか」

と分析していました。

 

このカフェでは、ガトーショコラ(850円)と、アールグレイ(700円)を注文し、

ガトーショコラを二人で分け合っていました。

 

ガトーショコラを口に入れた山田涼介は、

「うま~い」と目を輝かせ、岡本圭人も「幸せだわ」と

紅茶を口に含むのでした。

 

山田 「ねぇ(ハート)」

 

親友の岡本圭人と3軒のハシゴカフェをした

山田にはある不安が。

 

「幻滅してしまうんじゃないかという不安があります。

ファンの子が。俺、食ってばっかだもん。

幸せなカップルの1日だもん、今日」

 

岡本 「そうだね」

と、笑いあう二人。

 

で、結局、戦略会議で、

山田涼介が女子力以外に今後押していきたいキャラが

いくつかあるということで、櫻井先輩はじめ、皆さんに

今後どのキャラを押すべきか、ご意見を聞きたい!

ということでした。

 

なんだか、本当に普通にカップルの1日を見た気がしました。

 

山田涼介の女子力、というか、女子にしか見えない言動が、

幻滅どころか、すっごく可愛かったんですけど。。

 

いつまでも見ていたい可愛らしさでしたよ~。

顔も美しいですし。(*><*)

 

またぜひデート(?)現場を披露していただきたいものです。

 

こちらもあわせて読みたい

 

Sponsored Link