Pocket

市川市川紗椰は美しいモデルながら、

かなりなオタクということで話題になっています。

 

市川紗椰のオタクっぷりは?

彼氏は?好きなタイプは?など

気になる情報をまとめました。

 

 

 

Sponsored Link

市川紗椰はオタクモデル!

市川紗椰は、アメリカ人の父親と日本人の母親を持つ

ハーフのモデルです。

その透明感のある美しい見た目からは想像もつかないほど、

オタクなのだそうです。

 

好きなものは、アニメ、鉄道、音楽、読書、相撲などで、

好きなものはとことん突き詰めるタイプだそうです。

 

鉄道は、車輌を見るのが好きで、自称「車輌鉄」だそうです。

(あまり○○鉄というのは意識しないそうですが)

 

2014年7月から、『旅と鉄道』で連載をしているそうです。

連載までできるとは、かなり本格的な鉄道オタですね。

 

中学生くらいから地図好きから路線図にも興味を持ち始め、

鉄道も好きになったようです。

 

モデルという職業柄か、最初はオタクをひた隠しにしていたそうですが、

ある時、吹っ切れて周囲に言ってみたら、

すんなり受け入れてもらえ、公言するようになったようです。

 

まー、今はアニメや鉄道も昔ほど、

「お、オタクだ。。」

と、引かれる雰囲気ではないですしね。

 

ただ、市川紗椰のようなめっちゃくちゃ美女が

オタク趣味を持っているとギャップというか、

意外性はありますし、注目されますよね。

良い意味で。

 

今では、『タモリ倶楽部』の鉄道企画に準レギュラーとして

出演するほどですので、極めることは大切ですね。

 

アニメは、『銀河鉄道999』『装甲騎兵ボトムズ』『ラブライブ!』などが

好きで、フィギュアやプラモデルも好きなのだそうです。

 

また、ハンバーグは全国を食べ歩き400店ほどまわり、

グリーンスムージーもレシピ本が出せるほど、専門的に学んだそうです。

 

ひとつのことをとことん突き詰める人は

逆に憧れます。

 

その集中力は才能ですよねー。

 

Sponsored Link

市川紗椰の彼氏は?好きなタイプは?

市川紗椰は、28歳ですので、彼氏がいても全然不思議ではありません。

綺麗だし、モテモテだと思います。

が、市川紗椰は、今の自由な空間がなくなるのが嫌なので、

一番したくないことは結婚だそうです。

確かに、結婚してしまうと、オタク趣味に避ける時間は減ってしまうでしょうね。

このような理由で結婚がしたくないくらいですので、

彼氏はいないのではないでしょうか?

デートの時間がもったいない、とか思ってそうですね。(^^;)

 

ちなみに、市川紗椰の好きなタイプは、

「人の良さが顔に出ている人」

だそうで、ぽっちゃりした人が好きだということです。

 

相撲も好きだということですので、お相撲さんと結婚、

ということもあり得るかも?ですね。

 

市川紗椰のプロフィール

本名:市河紗耶ジェニファ

生年月日:1987年2月14日(28歳)

出身地:愛知県名古屋市

身長:169cm

血液型:A型

靴のサイズ:23.5cm

職業:ファッションモデル

事務所:スーパーコンチネンタル

最終学歴:早稲田大学政治経済学部

趣味:音楽、読書、アニメ鑑賞、鉄道

特技:バイオリン、ギター

 

14歳までアメリカのデトロイトで過ごしており、大学は、コロンビア大学、シカゴ大学、

ニューヨーク大学に同時入学していたそうです。

 

が、モデル業に専念するため、休学し、

2010年に早稲田大学政治経済学部を卒業しています。

 

市川紗椰は、美しいだけでなく、頭が相当いいのですねーー!

 

オタク趣味が多岐にわたっているのも、頭がいいからこそ

色々なことを突き詰められるのかもしれません。

 

上品な顔立ちですが、ロックも大好きだそうです。

バイオリンやギターも幼少のころから学んでいて、

音楽の分野にも造詣が深いようです。

 

綺麗で頭も良くて、多趣味な市川紗椰に注目していきたいと思います。

 

こちらも合わせて読みたい

 

Sponsored Link