Pocket

大島美幸森三中の大島美幸がついに待望の赤ちゃんを

6月22日、都内の病院で出産しました。

 

赤ちゃんの性別は?

出産した病院はどこだったのでしょうか?

赤ちゃんの名前は決まったのでしょうか?

 

 

 

 

Sponsored Link

大島美幸が出産!性別は?

森三中の大島美幸は2014年5月から妊活に専念するため、

芸能活動を一時休止していました。

 

大島美幸と鈴木おさむは、結婚13年目の芸能界きっての

”おしどり夫婦”で”似た者夫婦”ですが、

二人は交際0日で婚姻届を提出という冗談のような

結婚をしたのでした。

 

二人の出会いは2002年、とある居酒屋で出会い、

全く面識のなかった二人でしたが、鈴木おさむは大島美幸に

「日本一おもしろい嫁になってくれ」とプロポーズをしたのだそうです。

 

大島美幸はこの結婚について

「恋愛を飛び越えてのビビビ婚ですが、

ダンナと二人で新しい愛の形を探すために結婚しました」

とコメントしています。

 

型破りな女芸人と人気放送作家で

ネタのような結婚後、着実に愛を育んでいったのです。

 

大島美幸は、結婚から6年目の2008年、妊娠をしますが流産をしてしまいました。

さらに2年後の2010年には双子を妊娠するもやはり流産となってしまいます。

 

大島美幸の悲しみは深かったようですが、

夫婦で悲しい出来事も乗り越えていったようです。

 

大島美幸は、職業的にスタントマン的なことが多く、

赤ちゃんが居づらいのかな、ということで

妊活に踏み切ったようです。

 

流産という悲しい出来事を経験しているからか、

出産予定日から10日過ぎても出産の兆候がないことに、

夫の鈴木おさむのブログでは焦りと不安が綴られたりもしていました。

 

大島美幸の出産は、陣痛から出産までおよそ3時間という

スピード出産だったそうです。

 

生まれてきたのは、3885グラムの大きめの赤ちゃんです。

 

大島は「本日、無事、出産することができました。

私と夫に似て、大きめの赤ちゃんでした。男の子です。

たくさんの笑顔と福が訪れることを願って、育てていきたいと思います。

心も体もビッグな子になりますように」とコメントした。

引用元:http://www.nikkansports.com/

 

出産には旦那の放送作家の鈴木おさむ、森三中の村上知子、黒沢かずこも

立会ったそうです。

 

鈴木おさむは、

「我が子が妻の体から出てくる瞬間を見ました。

その瞬間を二文字でいうなら、奇跡」

と喜びを語っています。

 

悲しい出来事を乗り越えた上での、無事の出産に

喜びもひとしおだと思います。

 

私も他人事ながらとても嬉しく思います。

 

出産に立ち会った森三中のメンバーは下記のように

喜びのコメントを寄せています。

 

村上知子のコメント

「初めて出産に立ち会わせていただきました。

大島さんも冷静で肝っ玉かぁちゃんプリを発揮していました。

元気な赤ちゃんに会えてよかった。本当におめでとう」

 

黒沢かずこのコメント

「テレビでお尻を出していた大島さんが母親になりました。

そして数分後にチョコレートが入ったパンを食べていました。

母親は生まれたばかりの赤ちゃんを涅槃像のように優しく見守っていました。

そしてたまにおっさんのように見えました」

 

肝心の赤ちゃんの性別ですが、男の子だそうです。

 

元気にスクスクと成長していってほしいですね。

 

Sponsored Link

大島美幸が出産した病院は?

大島美幸は、通称KLCこと

『加藤レディスクリニック』という病院に通っていたらしいです。

 

不妊治療で有名な病院です。

通院していたということであれば、出産もこの病院でした可能性がありますね。

 

出産する時だけ病院を変えるということもありますので、

真相はわかりませんが。

 

大島美幸の妊活方法は?

大島美幸は、妊活のため芸能活動を休止後、生活習慣や食生活を改善し、

子宮筋腫の手術を受けたそうです。

 

その後、排卵の時期をチェックし、妊娠の確率を上げる

”タイミング法”に取りかかりましたが、赤ちゃんを授かることはできず、

2014年の秋、人工授精により、”小さな命”を授かったそうです。

 

大島美幸は

「改めて、”妊活”とは夫婦二人で行うことなんだと感じました。

”妊活”に対し、前向きに勉強してくれたり、協力してくれた夫にも感謝しています」

と語っています。

 

夫婦二人で協力して理解しあって妊活を行えたというのが、

環境的にとても恵まれていますね。

 

妊活は、やはり精神的な影響もあると思いますし、

夫の協力は欠かせないと思います。

 

大島美幸の赤ちゃんの名前は?

鈴木おさむによると、大島美幸と話していた時に、

ふと湧いてきた名前があるらしく、その名前がかなり気に入ったそうです。

 

お腹の子を2ヶ月近くその名前で呼んでいたそうで、

ほぼその名前で決定だそうです。

 

その名前を鈴木おさむは、占い師タレントのゲッターズ飯田に連絡したそうで、

ゲッターズ飯田は「なかなかいい」と答えたそうです。

 

どういう名前かはわかりませんが、もう名前は決定しているようですね。

 

家族三人で仲良く楽しく過ごしていってほしいですね。

 

追記(2015年6月25日):

大島美幸と鈴木おさむの赤ちゃんの名前ですが、

「笑福」と書いて「えふ」という名前だそうです。

読みは「しょうふく」かと思ったら、そうではないようです。

 

大島美幸のコメントに「笑」と「福」という言葉が含まれていましたね。

 

「福」の文字は、大島美幸が主演した映画「福福荘の福ちゃん」から

きているそうです。

 

なんだか二人らしい明るくてとても素敵な名前ですね。

 

まさに、家庭に笑いと福をもたらしてくれるのではないでしょうか。

 

こちらもあわせて読みたい

 

Sponsored Link