Pocket

大谷翔平日本ハムの大谷翔平投手が

3月27日の札幌ドームの楽天戦で

初の開幕投手を務めました。

 

が、緊急降板となってしまいました。

 

降板の理由は何でしょうか?

Sponsored Link

大谷翔平が開幕戦で降板!理由は?

大谷翔平は、プロ野球界では珍しい投手と打者の

【二刀流】選手として注目されています。

 

また、NPBタイ記録の球速162km/hを投げる日本人最速投手です。

 

大谷翔平の160キロ投球特集の動画を見る⇒

 

3月27日の開幕戦で自身初の開幕投手を務めましたが、

途中で降板となってしまいました。

 

どうも6回途中で右ふくらはぎがつってしまったようです。

 

降板後、大谷は

「開幕戦ということで緊張しましたね。

フォアボールでランナーを出してしまったんですけど、

その後ノーアウト満塁からしっかり抑えられたのは良かったと思います。

2ストライク後に粘られることも多かったんですけど、

4回以降はインコースの真っ直ぐで早いカウントから打ち取ることができたので、

悪い中でも収穫はあったと思います」とコメントした。

引用元:http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150327-00010007-fullcount-base

 

自身初の開幕戦ということで、やはり緊張しますよね。

力が変に入ってしまったのかもしれませんね。

 

初回は、この日最速の159キロをマークし、

2回は先制を許してしまいましたが、

3回は無失点、4,5回は三者凡退に仕留めました。

 

6回の2死1、2塁の場面で右ふくらはぎがつってしまいました。

 

課題は残る内容とはなりましたが、

今後に期待が持てますし、体調を万全にして

頑張ってほしいですね。

 

Sponsored Link

大谷翔平のプロフィール

本名:大谷 翔平(おおたに しょうへい)

生年月日:1994年7月5日(20歳)

出身地:岩手県奥州市

身長:193cm

体重:90kg

血液型:B型

靴のサイズ:28.5cm

職業:プロ野球選手

投球・打席:右投左打

ポジション:投手、外野手

プロ入り:2012年 ドラフト1位

初出場:2013年3月29日

年俸:1億円(2015年)

 

大谷翔平は、社会人野球選手だった父と、

バドミントン選手の母というスポーツ一家に生まれました。

 

父親と同じ野球の道に進んだ大谷翔平は、

高校に入り、「日本人最速となる163km/hを記録する」など

目標を掲げ、めきめきと頭角を現していきます。

 

高校3年生の夏には、目標でもあった、

アマチュア野球史上初の160km/hという記録を出しました。

 

ドラフト時には、メジャーリーグ球団からも注目される存在となっていました。

 

本人もメジャーリーグ入りを希望していましたが、

北海道日本ハムファイターズからドラフト1位指名され、

高校卒業後メジャーに行っても成功例が少ない事や、

ダルビッシュ有が着用していた背番号「11」、

投手と打者の「二刀流」の育成プランなどを提示され、

日本ハム入りを決めました。

 

今後、ますますの活躍が期待される選手で、

いずれはメジャーでも活躍されるのではないでしょうか。

 

ケガに気を付けて、活躍をしていってほしいですね。

 

こちらもあわせて読みたい

 

Sponsored Link