Pocket

1等の当選金が6億円(キャリーオーバー時は10億円)と当たればスゴイ”ロト7”

当たったらいいな〜、と思いつつも、7つも数字を当てるなんて絶対ムリ!となかなか手が出なかったのですが、ある買い方で4等ではありますが当選し、(そっか〜、こうすれば当たる確率が上がるのか)と実感したので、その買い方やロト7が当たるコツを書いてみました。

少しでもご参考になれば幸いです。

Sponsored Link

ロト7を当てるコツ!買い方は?

ロト7は、1〜37の数字の中から7個選ぶというものです。

37までの数字とは言え、7個すべて当選番号と同じものを選ぶのはなかなか至難の技です。

1等の当選確率は1,029万分の1ですから、その難しさがわかりますね。

 

そこで、ロト7の当選確率を少しでもあげるには。。

 

ずばり、同じ数字を毎週買い続けること!

コレです。

この方法が私が実際に当たった買い方です。

口数は1口を毎週購入してました。

 

当たったと言っても、4等の1万円ほどですが。(;^ω^)

買い始めて数ヶ月での当選だったので、純利益は4,000円ほどでした。

 

これで本当に当たるのかな〜、と思い続けながらの毎週購入でしたが、なんとか当選できました。

1万円でも当選がわかった時はとっても嬉しかったです♪

 

唐突に思い立って購入したロト7がたまたま当選!ということになるのが一番いいのですが、よほどの直感力がないとなかなか難しいですよね。。( ^ω^; )

ちなみに、毎週同じ数字を購入するのも、毎週違う数字を購入するのも当選する確率的には変わらないらしいです。

同じ数字でも違う数字でも毎週購入するという、継続が当選のコツのようです。

 

私は高額当選するまで今の同じ数字で、もうしばらく買い続けてみようと思っています。

Sponsored Link

ロト7で当たる数字の選び方は?

では、実際、ロト7を買う時の数字はどのように選ぶのがいいのか。

 

私の場合ですが、まずロト7でよく出る頻出数字を調べました。

その中から好きな数字、ピピッと直感に来た数字を何個か選びます。

ロト7の頻出数字を調べる→

 

その数字に私の場合、自分と子供の誕生日の数字を入れて、7つの数字を選びました。

 

1〜37の数字から選ぶわけですから、かなり迷いますが、一案として頻出数字と自分の好きな数字を合わせてみるのはどうでしょう?

 

当選番号に数字の偏りがあったものも意外にあるので、1の位は買わないとか、10の位は買わないとか、思い切って選ぶ数字の範囲を狭めるという方法も良いようです。

 

どうしても数字が選べない!という方は、クイックピックという機械が自動的に数字を選んでくれるものを活用するのも良いですね。

クイックピックで高額当選をした例もあるそうなので、何口か購入するなら1口はクイックピックにしてみるなど、挑戦してみる価値はあるかもしれません。 

 

ちなみに、過去に当選した番号がそのまま再度当選したことはないようなので、過去の当選番号と同じものは避けるといいかもしれませんね。

まとめ

ロト7の買い方の目安になりましたでしょうか?

 

ちなみに同じ数字で毎週購入しても何年も当選しない、という場合も当然あります。

必ず当たる方法ではありませんし、どのくらいの期間で当選するかもわかりませんが、高額当選には

運、ひらめき、継続、忍耐

が必要だそうですので、無理のない範囲で挑戦してみるのはいかがでしょう。

 

当選する確率が少しは上がるかな?、というロト7の買い方のご紹介でした。

まさに継続は力なり。

ご参考までに♪

こちらもあわせて読みたい