Pocket

残念な夫玉木宏が主演するドラマ『残念な夫。』

2015年1月14日(水)22:00から始まります。

 

綾瀬はるかとの共演の『きょうは会社休みます』では、

イケメンCEOというぴったりな役を演じていた玉木宏ですが、

次のドラマは、残念な夫、ということで、真逆にも近いような

役で、こちらも気になります。

 

『残念な夫。』のネタバレあらすじやキャストを

まとめました。

 

Sponsored Link

『残念な夫。』のキャストは?

『残念な夫。』のキャストは下記のようになっています。

 

榛野陽一(34) : 玉木宏

榛野知里(28) : 倉科カナ

須藤俊也(34) : 黒木啓司(EXILE)

浜中遼(26) : 林遣都

由衣(30) : 高橋メアリージュン

 

榛野明美 : 浅田美代子

 

細井美和子(46) : 大塚寧々

細井茂(50) : 岸谷五郎

細井美香(17) : 生田絵梨花(乃木坂46)

 

玉木宏の妻役が倉科カナということで、可愛いしお似合いの素敵な夫婦だわ~、

と思うのですが、ストーリー的にはそんな甘いことを言っている場合ではないようです。

 

なんと倉科カナがモンスター妻を演じるとか。

 

可愛い雰囲気の倉科カナがどんなモンスター妻を

演じてくれるのかも楽しみです。

 

乃木坂46の生田絵梨花は、ピアニストを目指す役ということで、

ドラマの中でピアノの腕も披露されるそうで、こちらも楽しみです。

 

Sponsored Link

『残念な夫。』のネタバレあらすじは?

玉木宏ほどのイイ男が、『残念な夫。』って一体?

と思いますが、どういうストーリーなのでしょうか?

 

玉木宏演じる榛野陽一は、容姿も性格も能力も完璧で理想的な夫。

だったが、妻の知里の出産を機に、残念な夫に成り下がってしまう。

 

出産前は、夫を尊敬し、つき従っていく妻だったが、

悪意はないが、間が悪く鈍感な夫の言動が、

徐々にヒステリックなモンスター妻にしてしまうという

社会派ライトコメディというあらすじです。

 

榛野陽一の上司である、細井茂はすでに残念すぎる夫となっており、

まるで榛野陽一の未来の姿のよう?

 

ストーリーには、実際の夫婦の生の声を反映しているということで、

その形は、事実から生まれたドラマ『昼顔』が思い出されます。

 

リアリティがあるものが好きなので、ストーリーにも注目しています。

 

どちらにしても、1月期のドラマでも玉木宏が見れることが

楽しみですよ~。

 

しかも主演ですからね。

たっぷりイケメンが見れますね。

 

産後危機とは?

『残念な夫。』は、実際に現代社会に起こっている問題である、

産後危機・産後クライシスがテーマとなっています。

 

産後危機、産後クライシスとはどういったものなのでしょうか?

 

産後危機・産後クライシスは、出産をきっかけに、

夫に対する妻の評価が下がり、最悪、別居や離婚といったケースとなってしまうことです。

 

その理由としては、妻の夫に対するイクメンになってくれるはず、という期待に反して、

実際には育児に協力的ではない夫に幻滅していく、ということなどがあるようです。

 

子供が生まれることで、夫婦関係が変わっていくことはわかります。

男女だったのが、母と父という責任感ある立場になっていかなければいけないのですから。

 

出産を経験する妻は、母になる認識は芽生えやすいと思いますが、

夫は父にはなかなかなれないという、二人の間のギャップも

産後クライシスを招いてしまうのかもしれません。

 

妻と夫の間の認識のギャップが、上手くかみ合わないと

どんどん溝が深まっていくのでしょうね。

 

実際、産後危機は多くあるのではないでしょうか?

 

旦那には言わなくても、妻の中で 夫に対しての不満が積もっている

状態はリアルに知人の話でも聞きますし。

 

玉木宏ほどのイケメンでも産後は、イライラしてしまうものなのでしょうか?

 

美しい旦那がいてくれるだけで、心が癒されそうですが。

 

実際、間が悪く鈍感だといくらイケメンでも家庭の中では、

残念な夫になってしまうのでしょうか?

 

夫婦の成り行きを見守りたいと思います。

 

こちらもあわせて読みたい

 

Sponsored Link