Pocket

神田沙也加.『アナと雪の女王』でバラエティ番組にも

ひっぱりだこの神田沙也加

 

今回は、『おしゃれイズム』に出演した

神田沙也加の可愛いトークをまとめてみました♪

カカカカ…((*゚Д゚*))カワユスッ♪

 

 

 

 

Sponsored Link

神田沙也加と『アナと雪の女王』の裏話

人に必ず『アナと雪の女王』のことを言われるという神田沙也加。

それを

「それだけ浸透して下さってるのかな、とほんと嬉しいですね」

と、素直に心から喜んでいるようです。(*^o^*)

 

吹き替えは初めてだったという神田沙也加。

「プロの方に上手いというのはほんと失礼だけど、ほんとうまかったよね」

という上田晋也に、

「とんでもない、私なんて全然。ほんとありがとうございます」

と恐縮しながらも、嬉しそうでした。

 

『アナと雪の女王』のアフレコの様子が流れましたが、

役(アナ)になりきって、顔の表情や体の動きもセリフに合わせて

まるで演技をしているかのように動くのが、

プロの声優さんというか、舞台女優として成長してきたからなのか、

とても生き生きとアナを演じていたことがすごくよくわかりました。

 

オラフと一緒のアフレコ場面が流れたのですが、

画面上は、オラフ役のピエール瀧と一緒にいるかのように

なっていましたが、実際は、一人で演じたとのこと。

 

「試写で見て、あ、会話になってるっ」

と思うくらい、一人っきりでほんとに

会話っぽさがない現場だったのでしょうね。

 

松たか子ともアフレコ中は全く会ったことがなく、

その後、2度ほど舞台挨拶と、番組で会ったのみという。

 

一人での収録で、あのような見事な声を吹き込んでいたなんて

本当にスゴイと思わずにいられません。

 

一人っきりで相手がいると仮定して感情豊かに

演じていかなければいけない作業って、

なかなか難しいと思うのですよね。

 

声優さんって、そういうものなのかもしれませんが、

本当にすごいな~と、改めて思いました。

 

以前の記事でも書きましたが、神田沙也加は、

『アナと雪の女王』を5回観に行ったということです。

 

字幕版や3D版も観たいし、ということで、

5回も行ったそうです。

 

普段変装とかはしないらしいのですが、

自分が演じた作品を観に行くのは、

ちょっと恥ずかしいらしく、

チケット売り場で声を低くしたりして、

ばれないように行っていたということです。( ・´∀`・)☆

 

『アナと雪の女王』の声優はどういう経緯で話が来たのか?

という上田晋也に、

「オーディションの話だったんです。最初から決まってたわけじゃなくて。

出てくださいっていって。

結果が出るまで結構時間がかかったので、

これはダメだったんだろうな、と思って。」

たところ、サプライズで、スタッフからケーキが出てきて、

「うわぁぁーー!!って」

喜んだらしいです。(*>ω<)

 

「お母さんは何かおっしゃった?」という上田晋也に、

母(松田聖子)も一緒に飛び上がって喜んだ、ということです。

 

松田聖子も少女のように可愛い部分があるので、

なんだかその光景が目に浮かびます。ヽ(゚▽゚*)乂(*゚▽゚)ノ

 

ちなみに、アナとの共通点は、

行動派なところは似ているらしいです。

思い立ったら、行動したいというところだそうです。

 

Sponsored Link

神田沙也加の日常

一人暮らしで、一人でご飯を食べに行くことも

しょっちゅうあるらしいです。

 

一人焼肉も平気で、

なんでも入れないところはないというくらい、

どこでも一人で平気みたいです。

 

最近一人で行ったところは?と聞かれ、

休日に明治神宮に一人で癒されに行ったらしいです。

 

森林がありますので、マイナスイオンを浴びに行くようです。

2時間とか一人でぼーっとしたりすることもあるそう。

 

パワースポットめぐりをしたいわけではないけど、

明治神宮に行くのだそうです。

 

明治神宮で願い事をして叶ったことは?と聞かれ、

「1個いいネタあります!」と嬉しそうな神田沙也加。

 

「スゴイ好きな人が出来たときに、明治神宮の本殿の横に

連なった楠があって、夫婦楠が結構恋愛とか縁結びの神様で

すごく好きな人がいるときに、そこに行って、

上手くいきますように、とお願いしたら、

数日後に電話がかかってきたことがあって」

 

距離的に遠かった人らしいのですが、

何かきっかけを!と念じたら、電話がかかってきたそうです。

 

「あれ、ほんとイイですよ!」

観客の人?に勧めてました。

 

明治神宮の夫婦楠についての記事はこちらをご覧ください。(´∀`*)ノ

明治神宮は恋愛のパワースポット? 縁結びのお守りも!

 

結局、その人とは成就はしなかったらしいのですが、

仲良くはなれたそうです。

付き合えるかな、というようなくらいに。

 

結局、自分側の理由(今じゃないな)ということで、

成就とまではいかなかったようです。

 

上田晋也には、

「明治神宮に謝りに行きなさい」

と言われちゃってました。(;・∀・)

 

でも、成就しようと思えば出来たくらいまでに

進展したのはすごいですよね!

恐るべし、夫婦楠!(; ・`д・´)

 

おみくじも買うらしく、

初詣の日に引いたおみくじで号泣したらしいです。

 

「油断するな」みたいなことが書かれてたそうですが、

「こんなに油断してないのに、まだ油断しちゃいけないの?」って。

 

頑張ってるのに、まだ頑張らなきゃいけないの?

と思っちゃったのかな。(;´Д⊂)

 

はたから見れば、いつも楽しそうな神田沙也加も

いろいろ悩んだり、つまづいたり、

ここまで来るまでに

大変な思いや努力をしているのでしょうね。

 

新年だから、優しい言葉をくれるのでは、

と期待していた分、辛かったみたいです。

 

「それが油断してたな」と上田晋也。

「そうだ!それだ~!そうなんですよ~」と神田沙也加。

 

初詣のすごい人ごみの中、

嗚咽するくらいの号泣だったらしいです。

かなり凹んだらしいです。

 

そんな人の中でも号泣するくらい、

辛かったのですね。(TДT)

その分、今回の『アナと雪の女王』の成功は

本当に嬉しくてたまらないのでしょう。

 

私服の写真も披露され、

可愛い白いフリフリブラウスにペールブルーのフレアースカート姿でした。

 

可愛い洋服のことが多く、

「大人っぽくなりたいなとは思います」と。

 

森泉が「パンツスタイルにすると一気に変わるよね。モード系とか」と言うと、

「モード系ですって!?」

と、モード系に驚く?神田沙也加なのでした。

自分のスタイルとはあまりに違う洋服に想像がつかないのでしょうか。

 

一応大人っぽい服とかを試着室とか役柄で着てみたりはするらしいのですが、

借りてきたみたいで着られてるみたいになるそうです。

 

前髪をあげることも恥ずかしいらしいです。

全裸の方がましなくらい心もとないらしいです。(;´Д`)

 

神田沙也加が大ファンというグループがMAX。

 

初めて会ったのは、小学生の高学年の時で、

モト冬樹一緒に会いに行ったようです。

 

「妹とお姉さんみたいな感じであいさつ程度だった」

が、最近は一緒に飲みに行ったりしているそう。

 

MINAによると、

「すごくセレブ的なイメージがあったけど、

こんなにも純粋にまっすぐ育つのかなって。

守りたいです。

素敵な人と出会ってほしいな。」

と、言うくらい、ほんと真っ直ぐ育っているのでしょうね。

 

バラエティに出て話している神田沙也加を

見るたびに、なんて品があって素直で

可愛い人なんだ、とTVで見ているだけの

私ですら思いますもん。(*^o^*)

(あ、1度だけ、実物見ました。イベントで。

とっても可愛かったですーー(*^ε^*))

 

ド青春で新譜が出るたびに買っていたくらいMAXファンのようで、

髪型も真似したり、ダンスを練習したりしていたそうです。

 

MAXと一緒にいるときは、ファンの感じを出さないように

すっ!としているらしいですが、

最初は頑張ってたけど、どうしても嬉しくなってしまうのだそうです。

可愛いです。(w´ω`w)

 

カラオケとか一緒に言ったらどうなる?と聞かれ、

「私なんぞ、ほんとにとんでもないです!」

と恐縮する神田沙也加。

 

「MAXの歌、歌って、とかは?」と聞く上田晋也に、

「口が裂けても、独り言でも言えないです」

と、ますます恐縮する神田沙也加なのでした。

 

ほんっとに、MAXが大好きなのですね。

 

神田沙也加とモト冬樹と大地真央

MAXにも一緒に会いに行った

モト冬樹とは、仲がいいというよりは、

年が離れすぎていて、おじいちゃんという感じなのだそうです。

 

「祖父ですね」とハッキリ。

祖父って。。(ノε`*)ンププ

 

母である松田聖子とモト冬樹が親友?ですからね。

ハワイに毎年家族ぐるみで行ったり、

一緒にプール行ったり、週一でごはん食べたり、

カラオケに行ったりしていたそうです。

 

大地真央のことも、すごく大好きで、

舞台に行ったり、

そのうち、ご飯誘ってくださるようになって、

いまはタメ口、ということらしいです。

 

今では、ママと慕っているそう。

舞台界の母親だそうで、いろいろアドバイスをくれるそうです。

 

「さや、ちゃんと男の人は見ないとダメよ」

とか、あのおっとりとした口調で

言ってくれるのだそうです。

 

とても素敵な関係ですね。

 

神田沙也加の舞台裏

舞台の千秋楽の楽屋でつけまつげを付ける

神田沙也加が映されていました。

 

とても手慣れた感じでつけまつげを付けていて、

いつも自分でつけているのだな~、と思いました。

 

神田沙也加は、荷造りがスゴイ得意らしいです。

得意ランキング1位だそうです。

いろいろな所に舞台などで行かなければいけないから、

得意になったのでしょうか?

 

TRUSUTRICK(トラストリック)の

仕事現場も映ってました。

ビリーが、少し見切れながら

入ってきたのが面白かったです。(*・з・)ぷッ

 

聴きやすい音楽がやりたかったそうで、

自分の声質を考えて、あまりヘビーな音でやっても、

合わないだろうと思ったので、

久しぶりにポップスをやることになったのだそうです。

 

ユニットは初めてで、作曲もしているそうです。

作詞は全曲。

作曲は、キーボードと、

その後パソコンに打ち込んで加工していく作業をしているようです。

 

神田沙也加の親しい人からのメッセージ

紗香さんに笑わせてもらったことは?(ゴンちゃん(仕事仲間)から)

会話中に自然と英語が出てくる。

相づちは基本的に「アハーン」

日本人のおじさんに道を教えてもらって「サンキュー」と言っていました、

とのこと。

 

13,4のころ、海外で住んでいたらしく、

必要に迫られないと英語で話すことはないとのことですが、

たまにちょっとだけ会話に出るらしいです。

 

「アハーン」とか言ってる自分がスゴイいやだ、と照れまくりで

可愛かったです。( *´艸`)

 

神田沙也加の祖母からのメッセージ

「成人式の時、「おばあちゃんを一生大事にするね。いつまでも長生きしてね」

と言ってくれました。

いつもとても大事にしてくれますので、

沙也加のために長生きしなければと思っています。」

という祖母からの優しいメッセージに、

「おばあちゃん大好きなんですよー」と、

嬉しそうな表情で答えていました。

 

神田沙也加の祖母は、芸能界に入ることを

ずっと反対していたそうです。

 

松田聖子がとても忙しかったので、

可愛い孫娘である神田沙也加の身を案じていたのでしょう。

 

結局、所属していた事務所の社長と祖母を説得して

芸能活動を始めることになったようです。

 

最後に神田沙也加の幸せを心から願っているという

祖母からのメッセージに、

「ありがとう、おばあちゃん、ありがとうございます」

と感謝していました。

 

おばあちゃんととっても仲良しなんだな~と

伝わってきて、ほのぼのしました。

 

神田沙也加の芸能一家の苦悩

両親ともに芸能人という、ある意味特殊な家庭に生まれ、

一般人には計り知れない良い部分とそうでない部分があることは

想像つきますが、そのことに関して

素直に話す神田沙也加なのでした。↓

 

芸能一家に生まれてよかったなーと思うことはどういうところ?

「ずっとそれが引け目でもあったんですけど、

きっかけをやっぱりもらえたところ。

私、ちゃんとオーディションを受けて

芸能のお仕事に入ってきたわけではなかったので、

ずっとそこがコンプレックスで、

まっすぐ頑張ってきた方に申し訳ないという思いがあった」

 

「最初のうち、やっぱりいいお仕事をいただいたりしても、

藤木さんと一緒の『ドラゴンヘッド』という映画のお仕事の時も、

なんか申し訳ないなって思いで、

すごくいっぱいだったところもあったんですよ。

でもやっぱり自分が一番13年後もいるとは思ってなかったんで。

今こうして『おしゃれイズム』に出していただくこともそうですし、

アナのこともそうですし、

ほんとに奇跡みたいなことだと思ってますね。」

 

たしかに一般人がTVで活躍できるようになるより、

2世というだけで番組などに出やすいというメリットは

かなりあると思います。

 

でもやはりそれなりに才能や努力がないと

いくら2世でもその後、活躍はできないと思うのです。

 

神田沙也加は、親から受け継いだ素晴らしい歌声と

声優学校に通ったり、舞台に挑戦したり、

努力もしているし、評価されるだけの

仕事をしていると思うので、あまり悩まず、

自分のしたいこと、才能を活かせる場所で

のびのびと楽しくお仕事をしていただければ、

嬉しいです。(´▽`*)

 

「いついなくなるかわからないから、

ちゃんとやれるうちにやれることは

一生懸命やって、ちゃんと貯金もして」

とも言ってました。

 

浮き沈みの激しい芸能界ですからね。

堅実で賢いと思います。((o・д・)bグッジョブ♪

 

いつもとても明るくて品があって可愛い神田沙也加で、

今回も観てるだけで癒されました☆

 

最後に何よりも大好きなものということで、一風堂の白丸元味登場!

博多ラーメンが大好きらしいです。

 

あー、博多ラーメン、食べたくなりました!

食ベタイ(。・´ω`・。)σ”→→ \ラーメン/

 

こちらもあわせてご覧ください。

Sponsored Link