Pocket

Sponsored Link

神田沙也加『アナと雪の女王』の「生まれてはじめて」を

歌うコツを神田沙也加が伝授!

 

あんなにハツラツと可愛く素敵に

歌うコツは?

 

緊張などはしないのでしょうか??

 

 

 

Sponsored Link

神田沙也加の「生まれてはじめて」をうまく歌うコツ

テレビで見る神田沙也加は、いつも可愛くて

元気で緊張とは無縁に思えます。

 

そんな神田沙也加曰く、もともとすごく緊張するのだそう。

緊張しないコツは、場数を踏むこと、だそうです。

 

何事も慣れが必要なのですね。

逆に言うと、数をこなせばなんでも慣れていく、

ということでしょうか。

 

私も緊張しぃで、会議の発表、結婚式のスピーチとか

ほんとに苦手。( ;∀;)

学生の時、朗読をする、とか先生にあてられて答える、

というのも苦手でした。

 

いつも人の目にさらされるところにいる人は、

ほんとにスゴイな~と思います。

 

慣れるまでが大変そうだけど、

慣れるくらい何度も何度も緊張しながら

舞台や歌を頑張っているのですね。

 

神田沙也加は、歌う前に必ず発声練習をするそうです。

喉の調子を整える、ということも重要なのですね。φ(◎。◎‐)フムフムフム

 

神田沙也加の「生まれてはじめて」をうまく歌うコツを見てみる

 

肝心の「生まれてはじめて」をうまく歌うコツは!

 

「息つぎに表情を!」

 

ということらしいです。

 

息継ぎでテンションをあげておくらしいです。

「ハァッ!(笑顔)」と。

希望溢れる!喜びが抑えきれない!という感じで。

 

「ハァ~っ!(笑顔!希望!喜び!) 窓もドアも開いて~る」

という風に歌うのがいいらしいです。

 

「踊り~明か~すの~ アアッ 嬉しすぎて あ・た・し~」

のところも、たしかにとても嬉しそうな息継ぎが入ってますよね。

 

このコツで、ぜひカラオケで楽しそうに嬉しそうに

アナになりきって歌ってみましょう~( ^ω^)

 

ちなみに、神田沙也加がアナになりきり、

ハンス王子(の声優の人=津田英佑)と

「とびら開けて」を歌っている画像も見つけましたので、

よかったらご覧ください。

 

「とびら開けて」をハンス王子と歌うアナを見る

 

2人ともイメージピッタリです。

 

声もそのままなので、セリフ部分ももちろん完璧!

 

とっても素敵な神田沙也加と津田英佑の

デュエットです。(*´∀`*)

 

こちらのあわせて読みたい。

Sponsored Link