Pocket

木村カエラ奇抜なヘアメイクや、個性的で可愛い歌で知られる

木村カエラ

 

そんな彼女が、なんとゴールデンボンバーの

鬼龍院翔と同級生であったことが判明しました。

 

どんな感じの同級生だったのか調べてみました。

 

Sponsored Link

木村カエラのプロフィール

本名:永山 カエラりえ(ながやま かえらりえ)

生年月日:1984年10月24日(29歳)

出身地:東京都

身長:153.5cm

血液型:A型

職業:歌手、作詞家、ファッションモデル、女優

 

現在は、瑛太と結婚し、二児の母となっている木村カエラ。

 

お子さんは幼稚園(正確にはインターナショナルプレスクール)に

なり、家庭円満で仕事もほどほどに頑張ってしている、という状況なのでしょうか。

 

お子さんがいる風には見えない可愛さです。

 

Sponsored Link

鬼龍院翔のプロフィール

本名:一浦 翔(いちうら しょう)

生年月日:1984年6月20日(歳)

出身地:東京都

身長:164cm

血液型:B型

職業:ボーカル

 

鬼龍院翔は、ゴールデンボンバーのボーカルですが、

全ての曲の作詞・作曲を行っています。

 

また、ゴールデンボンバーは、

楽器を使用しないエアバンドとなっていますが、

鬼龍院翔は、ピアノやバイオリンなど

一通り演奏はできるそうです。

 

「能ある鷹は爪を隠す」ということわざを

地でいっているような人ですね。

 

一時期、東京NSCに在籍しており、

現在は『しずる』として活躍している池田一真と、

「チョコサラミ」というコンビを組んで活動をしていたらしいです。

その後、お笑い界をあきらめ、バンドを始めたのだとか。

 

芸人としては花開かなくても、

お笑い要素もふんだんに取り入れたバンドで

見事に成功し、活躍しているので、

お笑い時代も無駄ではなかったのでしょう。

 

木村カエラと鬼龍院翔は同級生だった!

木村カエラと鬼龍院翔は、東京都立向丘高等学校で

同じクラスになったことがある同級生です。

 

当時の鬼龍院翔のあだ名は「チョコ」で、

自己紹介の時に、「チョコが好き」と

言ったことから、このあだ名になったそうです。

 

学生時代は、ちょっとしたことから

あだ名が付けられますからねー。

 

でも、NSC時代のコンビ名を「チョコサラミ」

としているくらいなので、嫌なあだ名ではなかったのでしょうね。

 

木村カエラ曰く、斜め前の席ですごく大人しかった

鬼龍院翔の背中を突っついたりしていたようです。

 

鬼龍院翔は、木村カエラと、あまり会話をしたことがない、と

言っているようなので、同じクラス、というだけで、

そこまで密な親交はなかったのでしょうね。

 

でも、なかなか面白い組み合わせの人たちが

一緒のクラスにいたんだな~、と興味深いです。

そんな高校生活、してみたいものです。

 

(『1番ソングSHOW 1位をとったアーティスト大集合!名曲のヒミツ大告白SP』の司会の)
矢部からの「売れてから会った?」との質問には
「会いましたね~。チョコ何やってんの?って」と声を掛けたといい、
鬼龍院の手で頭をかく仕草をマネつつ
「『いや~こんなんなっちゃって~』って言ってました」
と話していた。

引用元:オリコンスタイル

 

まさか、同級生と芸能界で再会するとは思ってもみなかったでしょうね。

二人とも大活躍中で、お互い懐かしさと嬉しさがあるのではないでしょうか。

とても素敵な関係が垣間見れた気がします。(*´ω`*)