Pocket

稲森いずみ稲森いずみ渡辺麻友が共演する

ドラマ『戦う!書店ガール』

2015年4月の毎週火曜日22:00からスタートします。

 

書店っていろんな本が揃ってて、

なんだか行くだけでワクワクしますよね。

 

その書店が舞台というドラマ、楽しみです。

 

気になるキャストやネタバレあらすじなどをまとめました。

Sponsored Link

『戦う!書店ガール』のキャストは?

北村亜紀 : 渡辺麻友

西岡理子 : 稲森いずみ

亜紀に一目ぼれするコミック編集者 : 大東駿介

二人の奮闘を見つめる謎の男 : 田辺誠一

 

鈴木ちなみ

伊野尾慧

木下ほうか

井上順

 

渡辺麻友と稲森いずみのW主演だそうです。

 

まゆゆも稲森いずみも綺麗で、

その二人がバトルを繰り広げるというだけでも

楽しみです。

 

なんかクールでカッコいいだけではない

面白い(絵を描く)田辺誠一が謎の男、というのも、

どんな役どころか気になります。

 

Sponsored Link

『戦う!書店ガール』のネタバレあらすじは?

老舗書店「ペガサス書房」を舞台に、

水と油のような二人の女性の恋に仕事にと

譲れない戦いを描きます。

 

北村亜紀(渡辺麻友)は、気が強く、結婚より仕事や夢を優先する女性。

西岡理子(稲森いずみ)は、仕事を頑張るうち婚期を逃してしまった書店の副店長。

 

二人はともに本に救われたことがあり、

本や書店に対する愛は同じ。

 

23歳と40歳という世代間ギャップと、境遇の違いや

性格が全く違うことにより、相容れないが、

書店の危機に二人で立ち向かううち、

次第に絆を感じるようになる。

 

『書店ガール』は、碧野 圭による小説が現在3巻まで発行されています。

 

小説では、亜紀は結婚していて、妊娠や子育てに悩むという

展開もあります。

 

ドラマでの亜紀は独身ですので、

恋愛に悩むまゆゆの姿が見れるのではないでしょうか。

(悩むような性格ではないかな?)

 

小説版とは違った展開なので、小説を読んでいる人も

新鮮な気持ちで見ることが出来ますね。

 

仕事に向き合う姿勢をあらためて見直す

いいドラマになってくれるのではないでしょうか。

 

ちなみに、私も書店でアルバイトをしていた時がありました。

本が好きで、いろんな本に囲まれる生活がしたい、というような思いで

始めたアルバイトでしたが、想像以上に大変だった、

という思い出となっています。

 

本が入荷してくると、本棚に並べたりするのですが、

その重いこと重いこと。

 

綺麗に並べられている本たちは、書店の店員さんが

重い思いをして並べてくれてたんだ、と

当然のことに気付いたのでした。

 

また、本のカバーをするのが本当に苦手でした。

 

たまーにレジに立っていましたが、お客様に

「カバーお願いします」

と言われるのかどうなのか、びくびくでした。

 

カバーをかけるのもコツがいるんですよね。

 

カバーを折るのも本当に大変。

数が多くて。

 

そのアルバイトは短い間でしたが、

今でも書店員さんの大変さを思い出します。

 

でも、本屋さんはやっぱり好きです。

いろんな知識の宝庫ですよね。

 

ネット書店に押され気味というリアル書店ですが、

ドラマをきっかけに書店で本を購入する人も増えるかもしれませんね。

 

私もつい便利なので、ネット書店を利用する派ですが、

書店の工夫や労力や、書店で本を実際に手を取る楽しみを

あらためて見直したいです。

 

このドラマがどんな展開をみせてくれるのか、

本当に楽しみです。(*^▽^*)

 

稲森いずみのプロフィール

本名:稲森 泉(いなもり いずみ)

生年月日:1972年3月19日(42歳)

出身地:鹿児島県日置郡

身長:169cm

血液型:B型

靴のサイズ:25cm

職業:女優

事務所:バーニングプロダクション

特技:剣道初段

 

渡辺麻友のプロフィール

本名:渡辺 麻友(わたなべ まゆ)

愛称:まゆゆ

生年月日:1994年3月26日(20歳)

出身地:埼玉県

身長:156cm

血液型:AB型

靴のサイズ:cm

職業:AKB48

事務所:プロダクション尾木

 

こちらもあわせて読みたい