Pocket

津田寛治様々なドラマで名脇役ぶりを発揮している

津田寛治ですが、ついにドラマ初主演!です。

 

津田寛治の待望の初主演ドラマは、

TOKYOMXで4月1日(水)23:30からスタートする

『食の軍師』というグルメドラマ。

 

気になるあらすじやキャストなどをまとめました。

 

Sponsored Link

津田寛治主演ドラマ『食の軍師』とは?

『食の軍師』は、泉昌之氏原作の「週刊漫画ゴラク」で

2009年12月から連載中の漫画です。

※泉昌之とは、松重豊主演でドラマ化された『孤独のグルメ』の

原作者・久住昌之氏が、漫画家・和泉晴紀(泉晴紀)氏とのコンビ名です。

 

『食の軍師』に初主演する津田寛治は、

下記のように喜びを語っています。

 

「いよいよ来たか、松重豊さん(52)、佐藤二朗さん(45)、手塚とおるさん(52)…、

同世代で大好きな俳優さんたちが連ドラに主演しているのを観て、

喜ばしく思っている反面、うらやましくもあったので、

俺にも話がこないかなぁと思っていた(笑)。なので、すごくうれしかったですね」

引用元:http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150329-00000300-oric-ent

 

50代くらいの方が同世代って、津田寛治は何歳?と

思ったら、49歳なんですね~!

 

見た目、若くて50代になろうかという歳だと思えないので、

びっくりしました。(((;゚Д ゚)))

 

Sponsored Link

津田寛治主演ドラマ『食の軍師』のキャストは?

本郷播 :  津田寛治

力石馨 : 高岡奏輔

諸葛亮孔明 : 篠井英介

 

なんとなく濃い~面々。

 

話も面白そうですし、演技力抜群のお三方が

どういう絡みを見せてくれるか、今から楽しみです。

 

津田寛治主演ドラマ『食の軍師』のあらすじは?

津田寛治演じる本郷播は、人一倍食事にこだわる中年男です。

 

本郷播の脳内にいる「軍師」の助言に従って、

いろいろな飲食店を食べ歩き、

三国志の兵法になぞらえた食の陣立てに美学を追い求めます。

 

誰が評価するわけでも注目しているわけでもないのに、

自分の中で完璧な食の組み立てを追い求めるのです。

 

なぜか本郷播と同じ店で鉢合わせすることが多い

力石馨は食事スタイルが洗練されており、

本郷から一方的にライバル視されます。

 

本郷播の脳内に存在する軍師=諸葛亮孔明は、

本郷播のピンチになると有効な兵法を助言します。

 

要は、「食の軍師」は、本郷播が食事中に勝手に敵を妄想し、

食の陣立てを三国志に見立て、戦い、勝手に敗北するという

コミカルな内容なのです。

 

トレンチコートに帽子が似合ういい歳の中年男が、

勝手に妄想し、必死に戦っている姿がなんだか面白いですね。

 

津田寛治のプロフィール

本名:津田 寛治(つだ かんじ)

愛称:ツダカン、ツダンジ

生年月日:1965年8月27日(49歳)

出身地:福井県福井市

身長:173cm

血液型:AB型

職業:俳優、映画監督

事務所:ラ・セッテ

趣味:絵画

特技:水泳

 

現在、「警視庁捜査一課9係」で、村瀬健吾 役を

熱演中です。

この役が好き、という方も多いようですね。

 

北陸新幹線が開通したことでも話題の

金沢が舞台の「花嫁のれん」という昼ドラでは、

羽田美智子と夫婦役で共演し、ダメ夫を見事に演じていました。

【北陸新幹線】試乗会の料金は?日程は?ルート図!

 

本当に見ていて腹が立つほどのダメ夫っぷりで、

逆にたまに可愛らしくも思えたのでした。

 

津田寛治といえが、私の中では、このダメ夫役が

とても印象的です。

 

演技力抜群の津田寛治ですので、「食の軍師」でも

食へのこだわりが強い主人公を熱演し、

楽しませてくれることでしょう。

 

ぜひ見てみたいと思っています。

 

こちらもあわせて読みたい