Pocket

寺田心TOTOのネオレストのCMが

とっても気になります。

 

ビッグベンとリトルベンのやり取りが

なんだか切ないというか。

 

気になるリトルベンの子役は誰なのか、

調べてみました。

 

Sponsored Link

ビッグベンとリトルベンとは?

TOTOのNEOREST(ネオレスト)のCMの

リトルベンが可愛くて気になって仕方がありません。

 

あのなんとも舌足らずな話し方で、

哀愁漂わせる展開にCMが始まったら目が離せません。

 

CMの内容自体もよく出来てるな~と思います。

 

TOTOのNEORESTのCM動画を見る⇒

 

CMは、便器の横にビッグベンとリトルベンが

佇んでいるところから始まります。

 

トイレに除菌の水が流れているから、近づいてはダメだ、と

リトルベンに諭すビッグベン。

 

「悲しくなるほど清潔だね」

と寂しそうなリトルベン。

 

「このトイレに俺たちの居場所はない」

というビッグベンに、

「ノズルは?ノズルに付けばいいじゃない」

とリトルベン。

 

が、ノズルも除菌の水で常に清潔になっていることを

ビッグベンが語ります。

 

それを聞いて、

「ひどいトイレだ…」

と、悲しそうにノズルを見るリトルベン。

 

ネオレストに住み着くのを諦めて、

隣の家に行こうとする親子を襲うのは、

臭いまで綺麗だという事実。

 

においまで綺麗なことに、

「TOTO(とうとう)トイレはここまで来たか!」と

倒れこむ親子なのでした。

 

なんだか、凝りに凝りまくっている設定ですよね。

 

まず、ビッグベンとリトルベン。

この名前、大(ベン)と、小(ベン)から

来てますよね。

 

で、二人が絶望しつつも、

なにげにトイレの機能をしっかりと宣伝。

 

NEORESTの素晴らしい機能を

あまさず伝えきっていることに脱帽です。

 

また、最後のビッグベンのセリフは、

「TOTO」と「とうとう」

をかけた高度(?)で絶妙なダジャレ。

 

どの要素をとっても最高です。

 

見るたびに、笑えるような悲しくなるような

感情を抱かせる複雑緻密な構成で、

まさにトイレ史上最高傑作のCMではないでしょうか。

 

また、親子の俳優さんが良すぎます。

 

ビッグベンは、主に舞台などで活躍されている

文学座に所属の横田英司という方です。

 

文学座といえば、水玉のワンピースがよく似合う

カロリミットのCMのぽっちゃり女優・頼経明子

所属していますね。

 

カロリミットのCMの詳細は、

カロリミットCMの水玉ぽっちゃりさんが可愛くて気になる!誰?

をご覧ください。

 

リトルベンは、子役の寺田心です。

 

舌足らずな話し方と、眉間のしわがとっても可愛いです。

 

TBSで放送された『とんび』の子役もしていたのですね~。

『とんび』の子役の子、可愛い~!と思っていのですが、

このCMでもやっぱり可愛いです。

 

これから大注目の子役さんですね。

 

Sponsored Link

寺田心のプロフィール

本名:寺田 心(てらだ こころ)

生年月日:2008年6月10日(7歳)

事務所:ジョビィキッズプロダクション

 

まだ詳細な情報は、ありませんが、

将来有望であることは間違いないでしょう。

 

TBSのドラマ『とんび』では、市川安男の幼少期を演じ、

日本テレビドラマ『明日、ママがいない』では、ニッパチ役を演じています。

 

最近では、『どぅんつくぱ~音楽の時間~』で、

ココロくん役を演じていました。

 

映画やCMにも出演しており、

目覚ましい活躍をしています。

 

これからも注目していきたい可愛い子役ですね。

 

こちらもあわせて読みたい

 

Sponsored Link