Pocket

スタバ 出雲大社
出典:drive.gogo.gs

島根県のスタバの出雲大社店に

限定マグカップが発売されるということで

話題になっています。

 

スタバでは、地域限定の商品

(タンブラーやスターバックスカード)が販売され、

地域特有のデザインが人気となっています。

 

スタバ出雲大社の限定マグカップは

どのようなデザインなのでしょうか?

Sponsored Link

スターバックスと島根県と鳥取県

スターバックスが全国に出店する中で、

島根県と鳥取県だけにない、という

時期があり、どちらの県に先に出店されるか、

と一部で注目されていました。

 

結果、現在では鳥取県にのみ、

スターバックスがない、という状況になっています。

 

「鳥取県にはスタバはなくても、スナバ(砂場)はある」

引用元:http://woman.mynavi.jp/

 

上記のように、平井伸治知事の名言とともに、

全国で唯一スタバがない県として

逆に有名になった鳥取県にも

遂に2015年6月にオープンするとのこと。

 

そんなこんなありながらも、鳥取への出店よりも早く

島根県へのスターバックス2号店である出雲大社店が

2014年4月22日にオープンしたのでした。

 

Sponsored Link

スターバックス出雲大社店限定マグカップ

スターバックスの「洋」と、出雲大社の「和」が

上手く調和した建物が特徴的な出雲大社店。

 

2階からは出雲大社を一望できるという

素敵な空間で美味しいコーヒーを

楽しむことが出来ます。

 

そんな出雲大社店から、限定マグカップが

9月1日(月)より発売されます。

 

その名も「IZUMO マグ」

価格は、税込1600円と少しお高めの設定となっています。

 

このマグカップは1つずつ職人の手作りとなっており、

1個ずつの表情が違うのが特徴でもあります。

 

丁寧な作りで、お高めの値段設定も納得ですね。

 

縁結びの神様として知られる出雲大社と、

「人」と「人」との繋がりを大切にしているスターバックス コーヒーが、

「結びつき=つながり」をコンセプトに、

ディープブルー、スカーレット、ホワイトの3色のマグカップを作成。

引用元:http://news.walkerplus.com/

 

どのカラーもどのマグカップも色合いが絶妙ですごく素敵です。

 

和のような洋のような独特の雰囲気で

まさに和(出雲大社)とスターバックス(洋)が

融合されたことを象徴するかのようなデザインですね。

 

スタバ 出雲大社 限定マグカップ
出典:http://news.walkerplus.com/

 

このデザインは、島根県の特産品である【めのう】が

モチーフとなっています。

 

普通に島根県のお土産として通じそうなマグカップですね。

 

このマグカップでコーヒーを飲んだら、

美味しいコーヒーがより美味しく感じそうです。

 

地域限定販売で、デザイン変更時などには廃盤や、

販売終了となる可能性もありますので、

早めに購入した方がよさそうですね☆

 

スターバックス出雲大社店の営業時間は?場所は?

スターバックス出雲大社店の場所は、

出雲大社 参道入口の「勢溜(せいだまり)の大鳥居」の目の前に位置しています。

引用元:http://www.starbucks.co.jp/

ということです。

 

スタバ 出雲大社店 地図
出典:http://www.starbucks.co.jp/

 

出雲大社前駅から徒歩6分ですので、

交通の便も良いですね。

 

住所:〒699-0711 島根県出雲市大社町杵築南841

電話番号:0853-53-8812

 

気になる営業時間は下記となっています。

営業時間:8:30~18:30

定休日:不定休

 

店舗によって営業時間は異なるようですが、

少し早目の終了となっているようです。

 

スタバ出雲大社限定マグカップに対するネットでの反響は?

 


こちらも合わせて読みたい

 

Sponsored Link