Pocket

Sponsored Link

ウロボロス2015年1月16日(金)22:00から、

生田斗真が主演し、

小栗旬とタッグを組む

新ドラマ『ウロボロス~この愛こそ、正義。』が始まります。

 

 

気になるキャストやネタバレあらすじ、

生田斗真と小栗旬の仲良しエピソードを

まとめました。

 

Sponsored Link

『ウロボロス~この愛こそ、正義。』のキャストは?

気になる『ウロボロス~この愛こそ、正義。』のキャストは以下のようになっています。

 

龍崎イクオ:生田斗真
段野竜哉 :小栗旬
日比野美月:上野樹里

橘都美子 :吉田羊
深町武  :ムロツヨシ
田村小夏 :清野菜名
我孫子桐乃:武田久美子

日比野圀彦:光石研

蝶野真一 :滝藤賢一

三島薫  :吉田鋼太郎

北川貴一郎:中村橋之助

引用元:http://www.tbs.co.jp/OUROBOROS/

 

『ウロボロス~この愛こそ、正義。』は、神崎裕也・作の

人気コミック『ウロボロス警察ヲ裁クハ我ニアリ』が元になっているドラマですが、

小栗旬は、今放送中のドラマ『信長協奏曲』といい、

本当にコミック原作ものに出演することが多いですね。

 

今、全体的にコミック原作のドラマが増えているので、

相対的にそうなってしまうのかもしれませんが、

本人が漫画好きというのもあるのかもしれませんね。

 

今回の主役以外のキャストで私の注目は、武田久美子上野樹里です。

 

武田久美子はなんと約22年ぶりの連続ドラマ出演だそうです。

我孫子会の実質的権力者を妖艶に演じるということで、

ハマリ役に思えます。

 

どこかミステリアスな部分もある我孫子桐乃を

どのように演じるのか、艶のある武田久美子の演技にも注目です。

 

上野樹里は、初の刑事役を演じます。

 

どちらかというとコメディの印象の強い上野樹里の

刑事役というのも興味深いです。

 

イクオ(生田斗真)の裏の顔の相棒は小栗旬ですが、

上野樹里は、イクオの表の顔の相棒です。

 

生田斗真と初共演ということと、少しラブストーリー要素もあるということで、

どのような掛け合いを見せてくれるかも楽しみです。

 

Sponsored Link

『ウロボロス~この愛こそ、正義。』のネタバレあらすじは?

児童養護施設で共に育った龍崎イクオ(生田斗真)と

段野竜哉(小栗旬)は、姉のように慕っていた結子先生を

目の前で殺されるところを目撃してしまう。

 

警察に犯人の証言をする二人だったが、 金時計をした警察に

その情報と事件自体が握りつぶされる。

 

その後、二人は大人になり、龍崎イクオは警察に、

段野竜哉はヤクザとなり、結子先生の敵を討つべく

タッグを組む。

 

龍崎イクオは冴えない刑事だが、なぜか検挙率はナンバー1、

段野竜哉はルックスと頭脳を活かし、ヤクザの世界でのし上がっていき、

イクオを陰から支え、「信じるのはお互いだけ」と

警察とヤクザという、誰にも知られてはいけない絆で

警察の闇に挑んでいきます。

 

現在も連載中のコミックですので、結果はどのようになるかわかりませんね。

 

が、友情や個々のキャラクターの活きたストーリーが展開されることでしょう。

 

小栗旬と生田斗真は仲が良い?

小栗旬と生田斗真は、2007年の堀北真希主演ドラマ

「花ざかりの君たちへ~イケメン♂パラダイス」で共演して以来、

仲が良いそうです。

 

生田斗真は、小栗旬と山田優のハワイでの挙式に参加し、

松本潤、岡田将生と一緒に介添え人を務めたそうです。

 

かなり仲が良くないと介添え人はしないと思いますので、

本当に仲が良いのでしょうね。

 

ほぼ毎日メールをしていたこともあるそうです。

現在は小栗旬が結婚しているので、そんなことはないと思いますが。

 

また、生田斗真が以前、小栗旬の家に招かれた時、

部屋が汚くて居場所がほぼベッドだけ、ということがあり、

一緒にベッド(シングル)で寝たそうです。

 

すごーく仲が良い生田斗真と小栗旬ですから、

ドラマの収録も楽しく充実していることでしょう。

 

生田斗真のプロフィール

本名:生田 斗真(いくた とうま)

愛称:トーマ

生年月日:1984年10月7日(30歳)

出身地:北海道

身長:175cm

血液型:AB型

靴のサイズ:26.5m

職業:俳優、タレント

事務所:ジャニーズ事務所

弟:生田竜聖(フジテレビのアナウンサー)

趣味:音楽鑑賞、バスケ

 

生田斗真は、『天才テレビくん』とジャニーズ事務所に同時に合格し、

芸能界入りしました。

 

生田斗真はジャニーズで珍しくグループに入らず、

演技を中心に活躍する俳優となりました。

 

一時期は方向性に悩んだこともあるようですが、

その人柄と実力、人脈に恵まれ、

現在では押しも押されぬ主演級イケメン俳優としての地位を確立しています。

 

本当に美しい顔で、数年前、『源氏物語 千年の謎』の光源氏を演じると聞いたときは、

適役!と思いました。

 

また、『脳男』での筋肉姿も美しかったです。

 

新ドラマでの小栗旬とのバディ、楽しみにしています。

 

小栗旬のプロフィールは

『信長協奏曲』が小栗旬主演でドラマ化!キャストは?あらすじは?ネタバレ

をご覧ください。

 

追記:(2015年1月19日)

『ウロボロス』の初回の平均視聴率は、

11.5%(ビデオリサーチ調べ、関東地区)でした。

 

なかなかいい数字ではないでしょうか。

 

今後の展開次第で、視聴率UPもあり得ますね。

 

ちなみに、『ウロボロス』で出てきた2匹の蛇がモチーフとなった

ネックレスが素敵、と思ったのですが、

TBSの公式ショップサイトで同じモチーフを使用した

ブレスレットを購入することができるようです。

 

どうせならネックレスの方がいいのですが、

ブレスレットもオシャレです。(^ ^)

 

こちらもあわせて読みたい

 

Sponsored Link