Pocket

ホワイトタイガー五つ子2014年5月26日、オーストリアの動物園で、

ホワイトタイガーの五つ子の赤ちゃんが

初めて一般公開されました。

 

 

五つ子が産まれるのは大変珍しく、産まれても育たないケースが多く、

ヨーロッパでは初ということらしいです。

この珍しい可愛いホワイトタイガーちゃんたちについて調べてみました。

Sponsored Link

ホワイトタイガーの五つ子の性別は?名前は?

五つ子ちゃん、みんな同じように可愛いですが、

性別は違うのでしょうか?

 

この子たちは、現在生後1か月で、

性別はメスが4頭、オスが1頭ということです。

 

五つ子は4月25日生まれで、
名前は「LALI」(メス)、「LELA」(メス)、「LILA」(メス)、「LULU」(メス)、「OBAMA」(オス)
引用元:http://matome.naver.jp/odai/2140136626726889701/2140136777028493603

 

オスは、「オバマ」くんなんですね。

名前は決まっているけど、見た目同じに見えます(;・∀・)

が、どのように見分けているのでしょうか?

 

ホワイトタイガーやトラの場合、どこか共通の場所を決め、そこで見分けたりします。例えば、右目上にある模様です。

出典:動物相談室

 

ある一ヶ所の模様に限定して見分けているのですね~。

そういわれれば、模様が違うかも、です。

 

Sponsored Link

そもそもホワイトタイガーって?

ホワイトタイガーって、珍しいという認識はありますが、

普通の虎とどう違うのでしょうか?

 

ホワイトタイガーは、アルビノではなく、

インドに生息するベンガルトラの白化型だそうです。

 

ホワイトタイガーは、普通のトラでは黄色になる部分の毛が白く、かつ黒縞の色が薄く、虹彩の色は青である。

引用元:wikipedia

 

目は青なんですね。

現在では、トラ自体の個体数が減っており、

ホワイトタイガーは飼育下でしか目にすることはないそうです。

 

とーっても可愛いもふもふなホワイトタイガーちゃんの動く姿をご覧ください。

Sponsored Link