Pocket

東京マラソン
出典:http://www.irasutoya.com/

国内最大規模の市民マラソン大会である

東京マラソンが、2015年2月22日(日)に

開催されます。

 

参加しなくても、TVで取り上げられたり、

皆の一体感を感じられる、

なんだかワクワクする日ですね。

 

東京マラソンの参加方法や、

限定の時計や賞金についてまとめました。

Sponsored Link

東京マラソンとは?

東京マラソンは、2007年に始まった

東京で行われるマラソン大会です。

 

2013年より、ワールドマラソンメジャーズの一つとなりました。

 

当時の東京都知事であった石原慎太郎が

主導し、実現したマラソン大会です。

 

東京都内の公道を回るコースが設定され、

普段は走ることができない車道を走ることが出来ます。

 

そのため、当日は交通規制が敷かれます。

 

2011年からは、多額の参加費を払うチャリティー枠が別に設定され、

東日本大震災の復興支援などに充てられました。

 

東京マラソンには、毎回1万人もの人が無償でボランティア参加し、

約3万人超のランナーと、大会運営を支えています。

 

ボランティアは給水所、見物客の誘導・案内などを中心に

携わっています。

 

東京マラソンと連動した『東京マラソン祭り』も行われており、

コース沿道の各所で屋台村や演奏、夜さ来い祭りなどで、

マラソンを盛り上げています。

 

Sponsored Link

東京マラソンの限定時計!

セイコーウォッチは、東京マラソンの第一回大会から

協賛しています。

 

「東京マラソン2015」では、公式ロゴマークを記した

2種類のランニングウォッチを限定各1500本販売します。

東京マラソン 限定時計
出典:http://www.seiko-watch.co.jp/

2014年11月14日より、全国の時計販売店や

スポーツショップで販売されています。

 

また、2015年2月19日から21日に開催される

『東京マラソンEXPO2015』においても販売されます。

 

価格は、15,000円(税別)です。

 

とてもスタイリッシュで軽そうで、走るのに最適な

時計ですね。

 

ゴールドとシルバーでは機能に違いがあるようで、

ゴールドの時計にはソーラー充電機能があるそうです。

 

東京マラソン2015の限定時計の詳細はこちら⇒

 

マラソンでは、時間の管理も大切だと思いますので、

機能的で走行の邪魔にならない、

また、デザインにも優れている時計というのはとても重要ですよね。

 

東京マラソンの賞金は?

東京マラソンには、かなりビッグな賞金が用意されています。

 

総額賞金は、世界新記録が出た場合の賞金も合わせ、

1億840万円が設定されています。

 

(以下、2014年の東京マラソンの賞金です)

東京マラソンの賞金

1位 800万円
2位 400万円
3位 200万円
4位 100万円
5位 75万円
6位 50万円
7位 40万円
8位 30万円
9位 20万円
10位 10万円

 

タイムボーナス

世界記録更新 3,000万円
日本記録更新 500万円
コースレコード 300万円

 

副賞 : BMW

 

とても豪華な賞金ですよね。

 

ま、まー、一部の人しか手にできない金額ですが。

 

世界記録更新なんてしたら、スゴイことになりますね~。

 

3万人以上の人が走るわけですから、賞金を手にできるような人は

プロのランナーとか、オリンピックに出るような方になるのでしょうね。

 

が、東京マラソンは、コスプレで走ったり、

とにかく楽しむ、ということが一つの目標でもあるようですので、

皆が楽しくゴールできるといいですよね。

 

東京マラソン2015の倍率は?

東京マラソン2015の参加申込者は、30万5743人となり、

前年より2000人以上増えました。

 

フルマラソンは、30万4825人の申し込みで、

倍率は10.7倍となりました。

 

10kmマラソンの参加申込者は、909人で、

倍率は2.3倍でした。

 

東京マラソンの盛り上がりをテレビで見るたびに

参加してみたい~、と内心思いますが、

実際はフルマラソンなんて体力的に無理。。

 

倍率も高いですよね。

東京マラソンは、本当に人気で、

倍率は年々高くなりそうですね。

 

東京マラソンに参加するには?

東京マラソンのエントリー方法

インターネット、または携帯サイトよりの参加申し込みです。

 

2015年の東京マラソンの参加受付期間は、

2014年8月1日~8月31日でした。

 

その後、抽選が行われ、9月下旬までに通知され、

当選者は参加料を入金します。

入金しない場合は、当選は無効になるそうです。

 

東京マラソンの参加料は?

フルマラソンの参加料 : 国内10,800円 海外12,800円

10km : 国内5,600円 海外6,700円

 

東京マラソンのコースは?

午前9時10分に東京都庁を出発します。

 

2015年 東京マラソンのコースはこちら⇒

 

東京マラソンのフルマラソンの制限時間は、

7時間となっています。

10kmマラソンは、1時間40分となっています。

 

東京マラソンは、公道を使用するということで、

規制などで、大変な面はあると思いますが、

まさに東京が一体になるようなお祭り感覚で、

楽しいイベントでもありますね。

 

楽しそうに走っているランナーや、

ボランティアの方が一生懸命、ランナーを支える姿などを

テレビで見るのも好きです。

 

フルマラソンは体力的にも大変だと思いますが、

楽しく完走してほしいですね。

 

こちらもあわせて読みたい

 

Sponsored Link