Pocket

applestore表参道にApple Store(アップルストア)がオープンか?と

噂されていましたが、ついに確定したようです。

2014年5月30日、「Apple Store, Omotesandoもうすぐ。」の文字と、

けやきの葉でデザインされたリンゴが姿を現しました。

 

さすがApple、というような洗練されたデザインの壁画です。

気になるオープンは?規模は?

 

Sponsored Link


Apple Store 表参道店のオープンはいつ?

気になるのは、オープンはいつ?ということですね。

Apple製品ファンとしては、早く訪れてみたいですよね。

建物の壁面では、開店日などの詳細は一切告知されておらず、
アップルのWebサイトにも情報は載っていない。
店舗の周囲では多少の工事が進められていたものの、
建物自体はほぼ完成していた。
6月2日(日本時間6月3日)から
「Worldwide Developers Conference 2014」(WWDC 2014)が
開催されることもあり、WWDCで発表された新サービスや新製品を
お披露目すべく、6月第1週の週末にオープンする可能性もあるだろう。
引用元:Yahooニュース

6月第一週は要チェック!ですね。

 

Sponsored Link

Apple Store 表参道店の規模は?

お店の規模も気になるところです。

Apple Storeは、現在、日本では、

  • 北海道, 札幌
  • 大阪, 心斎橋
  • 宮城, 仙台一番町
  • 愛知, 名古屋栄
  • 東京, 渋谷
  • 東京, 銀座
  • 福岡, 福岡天神

の、7か所です。

規模としては、5フロアの銀座店が一番大きいようですね。

表参道店は、見た目2階建てのようです。

天井が高い1階建かもしれません。

 

Apple Storeで何ができる?

ところで、Apple Storeでは何ができるのでしょう?

主には下記のようなサービスとなっています。

  1. アップルの製品を実際に見ながら、ショッピングができます。
  2. アップル製品のデモンストレーションを見ることができます。
  3. アップル製品の修理や使い方を相談できる。
  4. ユーザーが参加できるイベントが開催されます。
  5. インターネットカフェがあります。
  6. 何百本ものMac用ソフトがあります。
  7. 教育ソフトやゲームが用意されたキッズコーナーがあります。

(※上記は、主な特徴で、店舗ごとにサービスは異なります。)

 

商品に興味がある方は、行ってみると

楽しめる空間になっているようです。

 

私は、銀座より表参道に行く機会が多いので、

Apple Storeが出来るのはとても嬉しいことです。((o(´∀`)o))ワクワク

 

追記:

2014年6月13日 10時にオープンしました。

10時の開店から、5000枚限定で、

黒地に緑のケヤキの葉でできた

アップルがあしらわれたTシャツが配られました。

 

アップルが中央に置かれただけの

シンプルなTシャツですが、

とてもデザイン性が高く、

思わず欲しくなってしまうようなノベルティですね。

( ゚д゚)ホスィ…

 

地下1階、地上1階の2フロア構成。

建物の壁面は、アップルストアの特徴である、

ガラスパネルとなっています。

 

ガラスとスチールの螺旋階段は、

アップルでも初のデザインとなっており、

非常に特徴的です。

 

店舗では、アプリケーションの無料講座が受けられたり、

無料サービス向けのエリアは日本最大ということです。

 

ふらっと立ち寄っても、いろいろ楽しい知識を

得られそうですね。

 

こちらもあわせて読みたい

 

Sponsored Link