Pocket

小林麻央がん歌舞伎俳優である市川海老蔵の妻である

小林麻央【進行性がん】であることが

わかりました。

 

お若いだけにとても心配です。

 

小林麻央の現状やがんの部位やステージなど

まとめました。

 

Sponsored Link

小林麻央が【進行性がん】

姉の小林麻耶も生放送の『バイキング』中に体調が悪化し、

救急車で運ばれ、先日から芸能活動を休止しています。

パニック障害では?という話もありますが、

妹の小林麻央の看病疲れの上、

いつも明るいキャラクターを演じなくてはいけないという

心理的な辛さなどもあったのかもしれません。

 

小林麻耶、小林麻央、市川海老蔵には

明るく幸せな家族のイメージしかなかったのですが、

人知れず悩みを抱えていたのですね。。

 

市川海老蔵と小林麻央といえば、

2010年に婚約・結婚し、

4歳の長女・麗禾(れいか)ちゃんと3歳の長男・勸玄(かんげん)くんという

可愛い小さな子供が二人いますよね。

まだ小さい子供たちのことを思うと、とても不憫です。

 

市川海老蔵は最近、成田山新勝寺で出家して話題となりました。

この出家も小林麻央の病気となにか関係があるように思えてなりません。

「心身ともに変化したい」

と述べていましたが、家族のために誠心誠意尽くし、生きていくという

決意を新たにしたような気もします。

神にもすがりたい気持ち、願掛け的な意味合いもあるのかもしれません。

 

Sponsored Link

小林麻央の【進行性がん】の部位・ステージは?

小林麻央のがんの部位は明らかにされていません。

ステージも不明です。

(※市川海老蔵より、小林麻央のがんは、

進行性乳がんでステージは進んでいると発表がありました。)

 

が、進行性がんということとまだ33歳とお若いことから

がんの進行が早いのではないかと思われます。

 

『早期がん』は粘膜に留まったがんで、

『進行性がん』は粘膜や筋肉の層より下にあるがんということのようです。

 

『進行性がん』は粘膜や筋肉の層より下にあるがん

ということなので、ステージは2以上ではないかと思われます。

 

小林麻央は一時、太ってきたとか第三子を妊娠か?

とも囁かれていましたが、実は抗がん剤による副作用だったのかもしれません。

妊娠であればどれだけおめでたいことだったか、

と思ってしまいます。

 

小林麻央の現状は?

小林麻央は現在、入院をしているということです。

入院先の病院はどこなのかわかりませんが、

ご自宅から近いがんに強い病院ではないかと思われます。

 

歌舞伎座にも1年ほど出ていないことから

歌舞伎関係者も心配をしていたそうです。

 

市川海老蔵はブログで、心境を『らいおんハート』に

なぞらえ妻である小林麻央さんを子供よりも

一番大事な存在と語っています。

 

市川海老蔵自身も懸命にサポートしているようです。

 

小林麻央はどんなときも市川海老蔵を温かく見守り、

いつも笑顔でとても素敵な奥様だな〜、と

思っていただけに、今回のがんという報道は

本当にショックです。

 

とても心配です。

なんとか順調に回復されることを祈るばかりです。

 

ちなみに、小林麻央の病気が発表された6月9日の朝、

市川海老蔵は朝早くから子供たちをつれて築地にお寿司を食べに行ったそうです。

少しでも子供たちが元気が出るように。。ということらしいです。

市川海老蔵の親心を感じ、涙が出そうです。

早く家族団らんで楽しく食事ができるようになるといいですね、ほんとに。。

 

私たちも今健康であったとしても、病気とは決して無縁ではありません。

【心筋梗塞・脳梗塞・がん】病気の発症確率がわかる!チェック方法は?

でチェックしたり、できる限りのことをして

健康を保つようにしなくてはいけませんね。

 

追記:

どうやら小林麻央の進行性がんというのは、

進行性乳がんでステージは進んでいるようです。

1年8ヶ月前にわかり、抗がん剤治療などを行いながら

外科的手術ができる環境を作り出そうとしている状況と思われます。

ステージは明言されませんでしたが、

ステージ3が推測されており、深刻な状況ではあるようです。

 

北斗晶も乳がんで闘病中ですし、

乳がん、多いですね。。

 

小林麻央はそれでも前向きに闘病をしているようです。

とても強い方ですね。。

少しでも良い方向に進むよう祈っています。

 

追記(2016年10月3日):

小林麻央の癌はステージ4

小林麻央が先ほど更新したブログで、

自身の癌がステージ4であることを明かしました。

 

それでも「奇跡を起こしたい」と

堂々と発言し、癌の根治を目指して

日々頑張っていらっしゃるようです。

 

先日も根治手術ではなく、

QOL(quality of life)のための手術を行ったことを

ブログに綴っていました。

 

QOLとは、身体的な痛みを減らすことで、

精神的な不安やストレスを減らし、

少しでも穏やかに過ごすことを目的とした治療のことです。

 

 

身体的な痛みが減ると食べられなかったものが

食べられるようになり、薬も効きやすくなる、

などの効果があるそうです。

 

そうして一歩ずつ一歩ずつ癌の根治を目指しているようです。

 

ステージ4と聞くと、かなり深刻な状況と思いますが、

小林麻央さんの明るい発言と頑張っている姿を見聞きすると

完治もできるのではないかと思えるから不思議です。

 

市川海老蔵さんのためにもお子さんのためにも

ぜひ病状が良い方向に向かって欲しいと

祈っております。

Sponsored Link