Pocket

錦織圭錦織圭が前人未到の領域に

足を踏み入れました。

 

テニスの4大大会である全米オープンで

長時間の試合の末に、激闘を制し、

1918年の熊谷一弥以来、96年ぶりの4強入りを

果たしたのです。

 

これから準決勝、世界の頂点へと挑戦していく、

錦織圭の活躍から目が離せませんね。

 

大活躍中の錦織圭の気になる年収も調べてみました。

 

Sponsored Link

錦織圭のプロフィール

本名:錦織 圭(にしこり けい)

生年月日:1989年12月29日(24歳)

出身地:島根県松江市

居住地:アメリカ・フロリダ州

身長:178cm

体重:74kg

血液型:A型

職業:男子プロテニス選手

趣味:ゴルフ

利き手:右

 

名前の読み方は、「にしきおり」ではなく、

「にしこり」というらしいです。

どうも島根県では、錦織を「にしこり」というらしいです。

初めて知りました~。

いつも心の中で、「にしきおり」と読んでました。

失礼しました。m(。・ε・。)mスイマセン

 

錦織圭は、5歳から父の手ほどきでテニスを始め、

天性の才能はすぐに頭角を現し、小学6年生で、

全国選抜ジュニアテニス選手権大会で優勝を

果たしました。

 

その後、松岡修三の目に留まり、

粘り強いプレースタイルを教わったそうです。

 

2003年に13歳で親元を離れ、アメリカの

名門テニス養成所へテニス留学し、

言葉がわからない中でも、不屈の精神力と

テニスを上達したいという思いから、

脱落者も多い中を乗り切りました。

 

その後、17歳でプロに転向しました。

18歳で日本人として71年ぶりの快挙となる

全米オープンでベスト16進出を果たしました。

 

その後も北京オリンピック出場や、

ツアー初優勝など、快進撃は続き、

世界が注目するテニスプレーヤーへと成長していきました。

 

現在、錦織圭は世界ランキング11位。

 

テニスプレーヤーとして注目された松岡修三ですら、

最高ランキングは46位だったそうなので、

錦織圭がどれほどスゴイかがわかります。

 

Sponsored Link

錦織圭が全米オープンでベスト4強入り!

ミロシュ・ラオニッチ選手(カナダ)を激闘の末、破り、

試合時間4時間19分、午前2時26分という

史上最も遅く終わった試合となりました。

 

その試合の約36時間後の試合となる

世界ランキング4位のスタニスラス・ワウリンカ選手(スイス)との試合も、

4時間15分のフルセットの激闘の末、勝利し、

ベスト4入りとなりました。

 

スタニスラス・ワウリンカ選手は、

錦織圭が過去一度も勝てたことがない強敵で、

世界一とも言われる強烈なバックハンドの持ち主です。

 

が、そんな選手相手にも、錦織圭は、

試合中、集中力を切らさずにやれたということで

本当に素晴らしいです。

 

ショットの正確さとフットワークの軽さは世界一と言われる錦織圭。

 

第1セットは3-6で逃してしまいましたが、

その後、次第に錦織圭のペースを取り戻し、

勝利を引き寄せました。

 

この勝利に、錦織圭は、

「今、まだ言葉が出ないですけど、競り勝ったのは良かったです」

と喜びを表現しています。

 

2戦連続で4時間超のプレイという、

かなりハードな試合が続き、

錦織圭の体調も心配されるところですが、

次の試合もぜひ頑張ってほしいですね。

 

錦織圭が劇的にプレーの質が向上した裏に

恩師であるコーチ マイケル・チャンの存在があります。

 

マイケル・チャンに、メンタル面の強化、サーブの苦手克服

頭脳プレーを徹底して教え込まれたそうです。

 

その成果は驚くほど早くあらわれ、

今年4月にはバルセロナオープンで優勝、

5月のソニーオープン準決勝でフェデラーに勝利しました。

 

また、USナショナル・インドア・テニス選手権では

2年連続優勝となり、錦織圭の快進撃はとどまるところを知りません。

 

今回、ベスト4強入りしたことで、

世界ランキングトップ10入り、メジャー大会制覇など

日本人には無理といわれた前人未到の未知の領域に

錦織圭は足を踏み入れようとしているのです。

 

9月6日(土)の深夜に次の試合が行われます。

次の試合も大注目ですね。

 

錦織圭の年収は?

大活躍中の錦織圭ですが、

その収入はどのようになっているのでしょうか?

 

錦織圭のテニスプレーヤーとして、獲得賞金額は、

2006年~2014年5月までで、

約4億円です。

 

4億、十分スゴイのですが、

8年分ですから、8で割ると年収にすると5000万円?

 

錦織圭選手ほどの人がそんな訳は!

と調べますと、やはり、なのでした。

 

錦織圭の年収で大きいのはスポンサー契約です。

現在、下記のスポンサー契約となっており、

その契約による収入がスゴイのです。

 

錦織圭のスポンサー

  • 日清食品(所属契約)
  • ウイルソン(ラケット)
  • アディダス(シューズ)
  • ユニクロ(ウェア)
  • ウイダーinゼリー(トレーニング・栄養)
  • カップヌードル(パッチスポンサー)
  • タグ・ホイヤー(時計)
  • ジャックス(クレジットカード)
  • デルタ航空(航空)

引用元:wikipedia

 

スポンサー収入だけでも、年収10億円以上と言われています。

年収ですから、毎年10億とかスゴすぎです。

 

他にもイベントやCMなど、別のお仕事も含めますと、

年収20億円は下らないのではないかと言われています。

 

ベスト4強入りということもあり、今後もCMはじめ

いろいろな企業から仕事のオファーが来ることが考えられますので、

年収30億、となるのも遠くないかもしれませんね。

 

追記:

錦織圭が全米オープンで日本人初の決勝進出!

錦織圭と世界ランク1位のジョコビッチの準決勝が行われ、

見事撃破しました。

 

日本人初で錦織圭自身も初となる決勝進出を決めました。

 

決勝の相手は、クロアチアのマリン・チリッチ(25)。

チリッチは世界ランク16位で、錦織圭同様、

初の決勝進出です。

 

錦織圭とチリッチの過去の対戦成績は、

5勝2敗で、今回行われる試合で決して勝てない相手ではありません。

 

ちなみに全米オープンの優勝賞金は3億円。

負けても半分はもらえるそうです。

 

名誉も賞金もスゴイ大会ですね。

 

全米オープンで初の決勝進出という

偉業を成し遂げた錦織圭には、

ぜひ優勝してほしいと心から思います。

 

錦織圭 全米オープン決勝戦の放送時間は?

ちなみに、錦織圭の準決勝の試合をテレビで見よう!と

思ったのですが、WOWOWでしか放送していないのですね~

 

テニスの試合時間が長い事と、試合時間の終了の予測がしづらい事から、

地上波での放送は難しいのだとか。

 

そっかーとある意味納得。。

 

でも決勝は地上波でも放送してほしい気がしますが。。(^ ^;)

 

ちなみに、WOWOWでの放送時間です。

2014年9月9日(火) 午前5:45 ~

 

歴史的一戦、見れる方は、ぜひ見たいですね。

 

こちらもあわせて読みたい